ニュース
» 2010年12月06日 08時40分 UPDATE

東京タワーが好きな理由 (1/2)

どういったときに東京タワーを訪れましたか? 東京タワーに行ったことがある人に聞いたところ「休日のお出かけなどで」と答えた人が最も多く、次いで「(修学旅行以外の)旅行・観光で」「デートで」という結果に。インターワイヤード調べ。

[Business Media 誠]

 東京タワーが好きな理由は何ですか? 東京タワーが好きという人に聞いたところ「東京のシンボルだから」(58.0%)と答えた人が最も多いことが、インターワイヤードの調査で分かった。次いで「見晴らしが良い」(50.6%)、「東京タワー本体のライトアップがきれい」(46.3%)、「都会を感じられる」(35.3%)、「東京タワーから見るイルミネーションがきれい」(34.0%)と続いた。

 ただ東京都民は「昭和を感じられる」(59.8%)と答えた人が最も多く、次いで「見晴らしが良い」(54.0%)、「東京タワー本体のライトアップがきれい」(50.7%)という結果に。この結果について「東京タワーの実物を知っているからこそ『昭和を感じられる』し、『見晴らしが良い』や『ライトアップがきれい』なことも好きな理由になるのかもしれない」(インターワイヤード)としている。

yd_tokyo1.jpg (出典:インターワイヤード)

東京タワーでしたこと

 どういったときに東京タワーを訪れているのだろうか。東京タワーに行ったことがある人に聞いたところ「休日のお出かけなどで」(38.1%)と答えた人が最も多く、次いで「(修学旅行以外の)旅行・観光で」(30.1%)、「デートで」(24.8%)、「修学旅行で」(23.5%)という結果に。

 居住地別で見ると、東京都民は「休日のお出かけなどで」(57.1%)が最も多く、以下「デートで」(36.7%)、「ふらっと気が向いて」(25.1%)、「遠足・社会科見学などで」(20.5%)と続いた。「休日のお出かけ」や「デート」「気が向いて」など、日常のイベントとして訪れる人が多く、身近な観光スポットとなっているようだ。一方、東京以外で住んでいる人は「(修学旅行以外の)旅行・観光で」(33.3%)、「休日のお出かけなどで」(33.1%)、「修学旅行で」(27.3%)と旅行の行程で訪れる人が多い。

yd_tokyo2.jpg (出典:インターワイヤード)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -