ニュース
» 2010年12月02日 08時00分 UPDATE

「レンジローバー・イヴォーク5ドア」が初公開 (1/2)

ランドローバーはロサンゼルスモーターショーにおいて、「レンジローバー・イヴォーク5ドア」を初公開した。イヴォークは、大胆なクーペデザインを採用するレンジローバーの新プレミアムコンパクトSUV。

[日岐まほろ,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 ランドローバーはロサンゼルスモーターショーにおいて、「レンジローバー・イヴォーク5ドア」を初公開した。イヴォークは、大胆なクーペデザインを採用するレンジローバーの新プレミアムコンパクトSUV。

エキサイトイズム

 先のパリモーターショーにおいて3ドアモデルの姿が公開されたが、今回のLAオートショーではより高いユーティリティ性を備える5ドアモデルの登場となった。デリバリーは2011年夏以降。販売価格はおよそ4万5000ドル(約375万円)からと予想される。

エキサイトイズム

 イヴォークはその先進的なクーペスタイルに加え、アルミやマグネシウム、チタンなど軽量素材の採用によるボディウエイトの軽減、そして優れた環境性能とハイパフォーマンスとを両立する新エンジンなどを特徴とする新世代のレンジローバーだ。

 パワーユニットは240馬力を発揮する新開発の2リットル直列4気筒ターボエンジンのほか、2種類の2.2リットル直列4気筒ディーゼル(自然吸気とターボ)が用意される。駆動方式はレンジローバー伝統の走破性を引き継ぐフルタイム4WD。トランスミッションは、エンジンスタートと共にシフトダイヤルがせり上がるロータリーダイヤルタイプの6速ATを組み合せる。

エキサイトイズム
       1|2 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集