ニュース
» 2010年12月02日 08時00分 UPDATE

秋のデザイン祭り、サテライト会場を厳選ピックアップ! (1/12)

都内各所でさまざまな展示やイベントが行われた、秋のデザインウィーク。今回はサテライト会場からピックアップ紹介。

[草野恵子,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 デザインウィーク期間中は、都内各所でさまざまな展示やイベントが行われた。今年は例年にもまして多くのイベントが同時に行われ、またその範囲も広範囲にわたったため、「期間内では回り切れない!」という声もちらほら……。そんな活況を呈したデザインウィークのサテライト会場から、厳選ピックアップ!

 まずはメゾン マルタン マルジェラ、トウキョウ店(恵比寿)と表参道GYREにあるメゾン マルタン マルジェラ、オモテサンドウ店で行われたインスタレーション「The Maison in a room(メゾン・イン・ア・ルーム)」。これは、今年の春にミラノサローネ期間中に10 Corso Como(ディエチ コルソ コモ)で開催し、話題となったマルジェラの世界観を表現したインスタレーションだ。

エキサイトイズム

 マルジェラといえば、真っ白に塗られた部屋が連想されるが、今回の展示では、その白い世界に黒の細いラインで描かれたトロンプルイユ(だまし絵)をいたるところに使用し、遊び心満点の世界が広がる。パリのアパルトマン風の暖炉やドアが描かれた壁には、ところどころにクラシックな絵画がかけられているのだが、それは、実は金庫の扉。扉を開けると、ジュエリーが登場するというなんともユニークな仕掛けが飛び出す。

エキサイトイズム Gallery koko

 さらに、メゾン マルタン マルジェラ、トウキョウ店(恵比寿)の2階では、マルジェラを日本で取り扱うここのえの新プロジェクト、「Gallery koko」がオープンした。広い空間を活かし、ソファや椅子に座りながらアートを鑑賞するというコンセプトの基、ここのえの広報と編集者により立ち上げられた。ギャラリーとラウンジの中間をめざしていくという。

エキサイトイズム
エキサイトイズム Gallery koko
       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集