ニュース
» 2010年11月26日 19時28分 UPDATE

週末散歩:108年前の電気自動車も登場! クラシックカーフェスタin神宮外苑

神宮外苑に100台以上のクラシックカーが集結する。トヨタ博物館は、11月27日に明治神宮外苑で「クラシックカーフェスタin神宮外苑」を開催する。入場無料だ。

[岡田大助,Business Media 誠]

 神宮外苑に100台以上のクラシックカーが集結する。トヨタ博物館は、11月27日に明治神宮外苑で「クラシックカーフェスタin神宮外苑」を開催する。入場無料だ。

 会場では、クラシックカーパレード(神宮外苑から銀座を往復、10時20分から12時)のほか、100台以上のクラシックカーが集結。人気投票も行われ、先着500人までにトヨタ博物館オリジナルのピンバッジをプレゼントする。

クラシックカーパレード クラシックカーパレードのコース(出典:トヨタ博物館)

 注目は企画展示「蒸気、ガソリンから究極のエネルギーへ」だろうか。トヨタ博物館が所蔵する蒸気自動車、電気自動車、木炭自動車から最新の燃料電池自動車までを展示。木炭乗用車のビュイック(1937年製)はデモ走行を行う。ちなみに電気自動車のベイカーエレクトリックは1902年製。最高速度は時速40キロという、108年前の電気自動車はどんなものだろうか?

 なお、ビュイックやベイカーエレクトリックなどの4台は、11月28日に青山・こどもの城でも展示する。

関連キーワード

自動車 | 博物館 | 電気自動車 | 無料 | 燃料電池


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集