ニュース
» 2010年11月25日 11時46分 UPDATE

冬のデート、あなたなら何したい?

[Business Media 誠]

 今年の冬、恋人や配偶者と思い出作りのデートをするなら、どんなことをしたいですか? 恋人がいない人はいることを想定してもらい聞いたところ、「温泉に行く」(22.0%)と答えた人が最も多いことが、アイシェアの調査で分かった。次いで「イルミネーション見物」(12.2%)、「テーマパークで遊ぶ」(7.5%)、「夜景見物」(5.3%)と続いた。

yd_date.jpg (出典:アイシェア)

 男女別に見ても上位3項目の順位は変わらないものの、「イルミネーション見物」(男性8.2%、女性17.2%)は女性で人気が高かった。また年代別で見ると、30代は「温泉」(28.3%)と「イルミネーション見物」(15.7%)と答えた人が多かった。

 思い出作りデートで何か「したいことがある」と答えた人は80.8%。年代別に見ると、20代で72.3%、30代は80.8%、40代では86.7%と、「上の年代ほど冬の思い出作りデートへの関心が高くなっており、ややロマンチストな側面をうかがわせた」(アイシェア)

 一方、思い出作りデートで「したいことはない」(19.2%)人の内訳を見ると「既婚」で13.4%、「未婚(恋人あり)」では7.7%なのに対し、「未婚(恋人なし)」では27.6%という結果に。

 恋人や配偶者との思い出作りデートで「したいことがある」人に、理想のプランを聞いたところ「旅行先でプロポーズ」「おいしいレストランでロマンチックな食事」「雪景色の温泉」といった意見が目立った。20代と30代は「ウインタースポーツを楽しみたい」「テーマパークに行きたい」など行動的なプランが多く見られたが、40代では「手をつないで歩きたい」という声も。

 インターネットによる調査で、20〜40代の男女590人が回答した。調査期間は11月5日から11月8日まで。

banner

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集