ニュース
» 2010年11月18日 14時57分 UPDATE

“仕事力”があると思う企業はどこですか

仕事ができると思う有名人は誰ですか? ビジネスパーソンに聞いたところ、トップは「イチロー」、次いで「北野武(ビートたけし)」「島田紳助」と続いた。労務行政研究所調べ。

[土肥義則,Business Media 誠]

 仕事ができる人が多いと思う企業はどこですか? 20〜50代のビジネスパーソンに仕事力がある企業を聞いたところ、「トヨタ自動車」(95人)と答えた人が最も多いことが、労務行政研究所の調査で分かった。次いで「ユニクロ」(56人)、「パナソニック」(46人)、「ソニー」(43人)、「ソフトバンク」(41人)と続いた。

 1位のトヨタは、2位のユニクロを39票上回る結果に。トヨタと答えた人にその理由を聞いたところ「『カンバン方式』に代表される組織力」を指摘する声が多かった。また「リコール問題を乗り越えたから」という危機への対応を挙げる人も目立った。

yd_company1.jpg (出典:労務行政研究所)

仕事ができる有名人

 仕事ができる有名人は誰ですか? この質問に対し「イチロー」(64人)と答えた人がトップ。次いで「北野武(ビートたけし)」(59人)、「島田紳助」(57人)、「明石家さんま」(41人)、「星野仙一」(29人)と続いた。イチローを挙げた人からは「常に結果を出し続ける力とそれを支える自己管理力」「WBCの際に印象的だった熱いリーダーシップ」などを挙げる声が多かった。

yd_company2.jpg (出典:労務行政研究所)

 いい仕事をするためにはどんな能力が必要だろうか。「本当は何が必要か、そのためには何をすればいいかを的確に判断できる『戦略力』」(48.9%)を挙げる人が最も多かった。このほか「ひとりで手早くさまざまな課題をこなしてしまう『個人としての優秀さ』」(37.2%)、「高度な知識、専門的なノウハウを持っている『専門家としての力』」(36.3%)という結果に。

 インターネットによる調査で、20〜50代のビジネスパーソン831人が回答した。調査期間は10月22日から10月25日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集