ニュース
» 2010年11月17日 08時00分 UPDATE

「余市1990」と「宮城峡1990」、満20年貯蔵のジャパニーズウイスキー

ニッカウヰスキーのシングルモルトウイスキー「シングルモルト余市1990」「シングルモルト宮城峡1990」が11月30日発売。実勢価格は2万1000円程度。

[岡田大助,Business Media 誠]
ニッカ 「シングルモルト余市1990」「シングルモルト宮城峡1990」(出典:アサヒビール)

 アサヒビールは、ニッカウヰスキーのシングルモルトウイスキー「シングルモルト余市1990」「シングルモルト宮城峡1990」を11月30日に発売する。余市1990は3500本、宮城峡は1000本限定。どちらもオープンプライスだが、オンラインショップ「アサヒショップ」では2万1000円で販売する。

 ニッカウヰスキー余市蒸溜所で蒸留された余市1990、ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所で蒸留された宮城峡1990ともに、満20年の貯蔵を経たモルトウイスキーのみをバッティング(混和)したヴィンテージモルトウイスキー。冷却ろ過をせずにびん詰めを行うノンチルフィルタードにより、香味成分が豊富に残り、より豊かな香りと複雑な味わいが楽しめる。

 余市1990のアルコール度数は50%、力強く重厚な味わいを実現する。一方、宮城峡1990は48%で、華やかで優雅な味わいとなる。内容量はどちらも700ミリリットル。

関連キーワード

アサヒビール | グルメ | 香り | ウイスキー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集