ニュース
» 2010年11月15日 08時00分 UPDATE

美しい日用品、ドイツの見本市「テンデンス」レポート続編 (1/5)

ドイツの生活用品見本市「テンデンス」現地レポート続報。暮らしに根付いたグッドデザインをピックアップ!

[本間美紀,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 暮らしに根付いたグッドデザインがそろう。そんな見本市がドイツで開催される「テンデンス」だ。8月下旬、ドイツ・フランクフルトの国際見本市会場で開催。約7万平方メートルの会場に2130社が出展。57カ国から5万7000人が訪れた。

エキサイトイズム

 ミラノサローネのような派手なデザイン祭りとはまったく性質が異なり、すでに商品化され、暮らしで使えるプロダクツが充実しているのが特徴だ。日本のライフスタイルショップの店頭も、このテンデンス発の商品が少なくない。今年も多くのグッドデザインがそろった。

エキサイトイズム

 透明感や曲線的な樹脂のプロダクトで、日本でも女性に人気のドイツのコツィオル。今年もブースの華やかさでは一番だった。

エキサイトイズム

 新作は自然をテーマにした生活雑貨。木にぶら下げられるバードフィーダー(鳥のえさ入れ)。枝の一部のように見える形状だ。

エキサイトイズム
       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集