コラム
» 2010年11月08日 08時00分 UPDATE

ちきりんの“社会派”で行こう!:質問です。あなたは同一労働同一賃金に賛成ですか? (1/3)

性別や年齢、雇用形態などに関係なく、同じ仕事をした人には同じ賃金が支払われるべきだという同一労働同一賃金の原則。しかし、立場の違いによって、同一労働同一賃金の受け止め方は、大きく変わるようです。

[ちきりん,Chikirinの日記]

「ちきりんの“社会派”で行こう!」とは?

はてなダイアリーの片隅でさまざまな話題をちょっと違った視点から扱う匿名ブロガー“ちきりん”さん(Twitter:@InsideCHIKIRIN)。政治や経済から、社会、芸能まで鋭い分析眼で読み解く“ちきりんワールド”をご堪能ください。

※本記事は、「Chikirinの日記」において、2008年12月13日に掲載されたエントリーを再構成したコラムです。


 性別や年齢、雇用形態などに関係なく、同じ仕事をした人には同じ賃金が支払われるべきだという「同一労働同一賃金」の原則。

 この導入についてどのように考える人がいるのか、仮想おちゃらけ街頭インタビューを行ってみました。

「同一労働同一賃金に大賛成」

おちゃらけレポーター(以下、レポーター) 同一労働同一賃金について、どう思われますか?

通行人A 同一労働同一賃金が実現していないのは日本の大きな問題です! 同じ仕事をしているのにもらえる給料が全然違う。その上、片方はボーナスがあり雇用も守られていて、年金から保険まですべての福利厚生を享受してる。一方、非正規雇用の人は賃金はずっと上がらないし社会保障も不足している。ひどすぎます。同一労働同一賃金に大賛成です!

レポーター 熱いご意見をありがとうございます! ところでAさんのご職業は?

通行人A (ややムッとして)僕ですか? 自動車工場で期間工やってます。もう7年もね。入ったばかりの正社員よりよほどスキルはありますよ。でも、それもあと数週間だけの話です。なんせ契約は今月末までなんでね(ためいき)。

レポーター なるほど、お怒りはごもっともです……。

「同一労働同一賃金は日本だけで適用すべき」

 レポーター、ややショックを受けつつ、次の通行人にマイクを向ける。

レポーター 同一労働同一賃金について、どう思われますか?

通行人B とんでもありませんよ。同一労働同一賃金のおかげで僕は職を失ったんです。

レポーター どういうことですか?

通行人B 僕が勤めていた電機メーカーは3年前、ベトナムに工場を造りました。そこでの人件費は日本の10分の1以下です。つい先月、うちの会社は僕が働いている日本の工場の閉鎖を決めました。

 その理由が「ベトナムで同じ製品を組み立てるワーカーの給与は月2万円だ。今は同一労働同一賃金が常識だから、同じ仕事をしているおまえらにも月に2万円しか払えない。だけど、それじゃあ日本では最低賃金以下になっちゃうから操業できない、ということで日本の工場を閉めることに決めた」というものなんです。ひどすぎるでしょ?

 同一労働同一賃金は日本だけで適用すべきです!

レポーター なるほど、「日本だけで」ですか。そういう考え方もあるんですね。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -