ニュース
» 2010年11月05日 15時00分 UPDATE

国際派ビジネスパーソンの左腕に――セイコーブライツのソーラー電波腕時計

セイコーウオッチは、「セイコーブライツ」ブランドのソーラー電波腕時計「SAGA059」と「SAGA057」を11月6日に発売する。価格は10万5000円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 セイコーウオッチは、「セイコーブライツ」ブランドのソーラー電波腕時計「SAGA059」と「SAGA057」を11月6日に発売する。価格は10万5000円。

SAGA059 SAGA059(出典:セイコーウオッチ)

 日本、中国、米国の3地域(4局)の標準電波を受信し、世界24都市に対応したワールドタイム機能を搭載。中央の時分針と6時位置のサブダイヤルによるデュアルタイム表示機能も備える。

 SAGA059は、ピンストライプ模様の入った黒いダイヤルに、曜日表示に紫色がワンポイントとして入る。一方、SAGA057のダイヤルは、光の反射によって表情が変わるブルー。

SAGA059SAGA057 SAGA059(左)とSAGA057(出典:セイコーウオッチ)

 ムーブメントには、電波修正機能付きクオーツ「キャリバー8B54」を搭載。標準電波を自動受信するだけでなく、強制受信することも可能だ。強い磁気や衝撃により針がずれた場合には、針位置自動修正機能により秒針は1分ごとに、時分針は12時間ごとに正しい位置に修正する。

 ケースとバンドはステンレススチール製で、ガラスは無反射コーティング付きサファイアガラス。ケースサイズは42.5×11.3ミリ(外径×厚さ)で、防水性能は日常生活用強化防水(10気圧)だ。

SAGA059SAGA057 デュアルタイム表示(左)とワールドタイム(出典:セイコーウオッチ)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集