ニュース
» 2010年11月04日 20時28分 UPDATE

“オールロード”の名に恥じない走破性「Audi A4 allroad quattoro」

アウディジャパンは11月2日、クロスオーバー「Audi A4 allroad quattoro」を発売した。限定250台で、価格は585万円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 アウディジャパンは11月2日、クロスオーバー「Audi A4 allroad quattoro(オールロードクワトロ)」を発売した。限定250台で、価格は585万円。納車開始は12月を予定する。

Audi A4 Audi A4 allroad quattoro(出典:アウディジャパン)

 Audi A4 allroad quattoroは、SUVとステーションワゴンモデル「Avant」を融合したモデル。最低地上高160ミリ(Audi A4 Avantに比べて40ミリ高)と専用サスペンションとが相まって、“オールロード”の名前どおり悪路面や積雪路面での走破性を高めた。

 エンジンには、2リットル直噴直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボを搭載し、デュアルクラッチ式トランスミッション「7速Sトロニック」とフルタイム4WD「クワトロ」を組み合わせる。ハンドル位置は右のみ。

 また、専用バンパーや大型ホイールアーチ、大型ステンレスアンダーガードのほか、ルーフには専用デザインのアルミニウムルーフレールを装着し、ボディカラーも専用色「コンドルグレーメタリック」を設定。18インチアルミホイール(タイヤサイズ245/45R18)を履き、オンロード、オフロードを問わない。

 インテリアでは、カルダモンベージュの本革シート(シートヒータ付き)に、ウオールナットのデコラティブパネルを組み合わせた。

関連キーワード

アウディ | 自動車 | デザイン | SUV


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集