ニュース
» 2010年11月03日 08時00分 UPDATE

パンツの未来を明るく照らす?「パンパク2010」 (1/4)

「デザインタイドトーキョー 2010」。そのエクステンションの1つとして今年初参加の「GUNZE BODY WILD」が、原宿のフラッグシップショップを舞台に、国内外のアーティストたちとのコラボレーションを展開するパンツの万国博覧会を開催する。

[松浦明,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 「デザインタイドトーキョー2010」。そのエクステンション会場として今年初参加の「GUNZE BODY WILD」が、原宿のフラッグシップショップを舞台に、国内外のアーティストたちとのコラボレーションを展開するパンツの万国博覧会「パンパク2010」を開催する。

エキサイトイズム

えぐち りか

エキサイトイズム
エキサイトイズム

 アーティスト/アートディレクター。電通でアートディレクターとして働くかたわら、アーティストとして国内外の美術館でインスタレーションを発表。国立新美術館や密買東京にて作品販売。2009年、新宿マルイ本館にてジュエリーブランド「RIKKA」をスタート。JAGDA新人賞、「ひとつぼ展」グランプリ、岡本太郎現代芸術大賞優秀賞ほか受賞。

 今回参加するのは、現代の日本文化を最前線でけん引する5組のアーティスト(えぐちりか、タナカカツキ、上出恵悟、丸若屋、GAINAX+imagejack)と、世界のクリエイティブシーンを席巻する5組のアーティスト(Rolito、The Designers Republic、Eboy、Gary Baseman、Ian Stevenson)の計10組。会場ではアーティストがデザインしたイマジネーションほとばしるコラボパンツを展示・販売するほか、天久聖一氏+タナカカツキ氏のバカドリルコンビによる描き下ろしイラストの展示や、参加アーティストによるトークセッション、ワークショップなど多彩なイベントが用意されている。

タナカカツキ

エキサイトイズム

 マンガ家。1985年に“マンガ家”としてデビュー。著書には「バカドリル」「オッス!トン子ちゃん」など。

KUTANI SEAL(上出恵悟+丸若屋)

エキサイトイズム

 九谷焼の転写技術を使って遊んでみようというプロジェクト。2009年に丸若屋と上出長右衛門窯が立ち上げ、現在各地でワークショップを行っている。シールのように絵柄をプロダクトに張りつけて、「自分だけの九谷焼を作る」という試み。

 クリエイティブチーム「DEVILROBOTS」による企画・プロデュース・空間演出をベースに、「パンツを楽しみ尽くし、パンツの未来を明るく照らすこと」をコンセプトに繰り広げられる「パンパク 2010」。夢あるパンツたちの登場と活躍?に期待したい。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ