ニュース
» 2010年11月02日 18時06分 UPDATE

イマドキ独身女子の、恋愛事情に迫る (1/2)

現在、彼氏がいる女性はどのくらいいるのだろうか。23〜49歳の独身女性に聞いたところ、「付き合っている彼氏がいる」と答えた人は30.7%だった。電通総研調べ。

[Business Media 誠]

 結婚を考えた際、譲れない条件は何ですか? 23〜49歳の独身女性に聞いたところ「信頼できる」(68.0%)、「価値観が近い」(64.1%)、「安心できる」(61.4%)、「一緒にいてラク」(60.1%)と答えた人がいずれも6割を超えていることが、電通総研の調査で分かった。

 かつて「三高」といわれた3大条件「年収が高い」(28位)、「身長が高い」(33位)、「学歴が高い」(45位)よりも、「仕事や収入が安定している」(8位)方が重視されている。また「大企業に勤めている」(50位)ことより、「仕事ができる」(18位)や「料理や洗濯などの家事ができる」(17位)が上位に。

yd_wedding1.jpg (出典:電通総研)

彼氏がいる――30.7%

 現在、彼氏がいる女性はどのくらいいるのだろうか。「付き合っている彼氏がいる」と答えた人は30.7%。また彼氏がいない人の半分を占める34.7%が「3年以上いない」状況で、「これまで異性とお付き合いしたことがない」という15.2%を加えると、独身女性の半数以上が3年以上、彼氏がいない実態が浮き彫りになった。

 また恋愛に対し「相手からのアプローチを待つ方だ」という女性は73.3%。ちなみに独身男性も64.0%が「待つ」タイプと答えており、お互いが待っている状況のようだ。さらに恋愛の必要度合いでも「恋愛はしてもしなくてもよい」(58.2%)という人が「恋愛は必ず必要である」(41.8%)人を上回った。

yd_wedding3.jpg (出典:電通総研)

 恋人ができる人、できない人の差はなんだろうか。『「婚活」時代』の著者・白河桃子氏は「合コンにも行くし、飲みにも行くし、習い事や趣味の会にも顔を出すといった、コミュニケーションが活発でネットワークを持つ人しか恋人ができない時代と言える。家と会社を往復しているだけで、恋愛も結婚もできたのは1980年代まで」と分析している。

banner
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ