ニュース
» 2010年11月01日 21時25分 UPDATE

アバルト695トリブートフェラーリ、限定150台で予約開始

フィアットグループオートモービルズジャパンは11月1日、「アバルト695トリブートフェラーリ」の予約受け付けを開始した。限定150台で、価格は569万5000円〜。

[岡田大助,Business Media 誠]

 フィアットグループオートモービルズジャパンは11月1日、「アバルト695トリブートフェラーリ※」の予約受け付けを開始した。限定150台で、価格は569万5000円〜。

アバルト695 アバルト695トリブートフェラーリ(出典:フィアットグループオートモービルズジャパン)
※国内予約受け付け開始にあたり、これまで英語読み表記だった車種名がイタリア語読み表記へ変更となった

 アバルト500をベース車とする同モデルは全世界で1696台限定。国内向け150台のうち、110台のボディカラーがロッソコルサ(レッド)、30台がジャッロモデナ(イエロー、10万円増)、ブルーアブダビ(ブルー、20万円増)とグリージョティタニオ(グレー、20万円増)が5台ずつになる。

アバルト695 (出典:フィアットグループオートモービルズジャパン)

 チューニング済みの1.4リットル直列4気筒ターボT-Jetエンジンは、最高出力132キロワット(180馬力)/5500rpm、最大トルク250ニュートンメートル/3000rpmに引き上げられている。組み合わせるトランスミッションは、ATモード付き5速シーケンシャル「アバルト コンペティツィオーネ」で、ステアリングにパドル式スイッチを備える。ハンドル位置は左のみ。

 専用デザインの17インチアロイホイールを装備し、フロント側には赤く仕上げたブレンボ製4ポッドキャリパーとドリルドベンチレーテッドディスクを装着する。また、3000rpm以上で「刺激的なサウンドを発生する」という2ウェイバルブを採用したエグゾーストシステム「レコードモンツァ」を採用。増強されたパワーを受け止める足回りと走りを楽しむ特別装備を装着する。

アバルト695アバルト695
アバルト695アバルト695 (出典:フィアットグループオートモービルズジャパン)

 内外装にカーボンファイバーを多用するほか、標準シートよりおよそ10キロも軽くなるレーシングシート「アバルト コルサ by サベルト」を装着する。ボディサイズは3655×1625×1500ミリ(全長×全幅×全高)、車両重量は1120キロ。乗車定員は4人だ。

アバルト695 (出典:フィアットグループオートモービルズジャパン)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -