ニュース
» 2010年10月29日 21時30分 UPDATE

東京デザイナーズウィークが生まれ変わる! (1/5)

25年目を迎えるデザインイベント「東京デザイナーズウィーク」。今年は「環境デザインTENT」が登場し、がらりと様変わり。「環境×デザイン」という大きなテーマを掲げ、デザインやアートが解決できる環境問題の可能性を考える場の創出を目指す。

[草野恵子,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 今年で25年目を迎えるデザインイベント「東京デザイナーズウィーク」。2005年からは明治神宮外苑絵画館前に中央会場を設けて東京各地のスポットにデザインムーブメントを派生させ、期間中のべ60万人を動員する大きなイベントへとめざましく成長を遂げてきた。2010年は「環境デザイン展TENT」が登場し、がらりと様変わり。「環境×デザイン」という大きなテーマを掲げ、デザインやアートが解決できる環境問題の可能性を考える場の創出を目指している。

エキサイトイズム

 今年のショー・デザイナーに選ばれたのは、光をたくみにあやつるクリエイター、グエナエル・ニコラ氏。神宮外苑の銀杏並木をテーマカラーである「LOVE BLUE」に包み込んで、印象的なエントランスを創出する予定だ。

エキサイトイズム
エキサイトイズム グエナエル・ニコラ氏
エキサイトイズム
       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -