レビュー
» 2010年10月25日 08時00分 UPDATE

プジョーRCZ、五感に響くデザイン至上主義 (1/3)

プジョーから初のコンパクトスポーツクーペ、RCZが発売された。空気の“波”を感じさせるような独特のデザイン“ダブル バブルルーフ”を搭載したエキセントリックな新型。2007年のフランクフルトショーでコンセプトカーとして発表されて以来、エンスージアストたちの話題となっていたモデルだ。

[東ミチヨ,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 プジョーから初のコンパクトスポーツクーペ、RCZが発売された。空気の“波”を感じさせるような独特のデザイン“ダブル バブルルーフ”を搭載したエキセントリックな新型。2007年のフランクフルトショーでコンセプトカーとして発表されて以来、エンスージアストたちの話題となっていたモデルだ。軽井沢での試乗会で、その個性的なスタイルと世界観を味わってみた。

エキサイトイズム

 RCZは静止しているときでも、うねるような“風”を感じる。空気のみずみずしい“波”を感じる。トップからリアにかけてアーチを描く、“ダブル バブルルーフ”と呼ばれる2つのコブが連なるガラスウィンドウは、視線を奪うと同時に独自の世界観をアピールする。デザイン至上主義を感じさせる、スポーツクーペである。

エキサイトイズム
エキサイトイズム
       1|2|3 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -