ニュース
» 2010年10月19日 11時24分 UPDATE

タバコは職場の人間関係に有利なのか (1/2)

タバコを吸うことは職場の人間関係に有利なのか、それとも不利なのか。25〜34歳のビジネスパーソンに聞いたところ、37%が「出世には影響しないが、人間関係に影響する」と答えた。DODA調べ。

[Business Media 誠]

 タバコは職場の人間関係や出世に影響すると思いますか? 25〜34歳のビジネスパーソンに聞いたところ、37%が「出世には影響しないが、人間関係に影響する」と感じていることが、インテリジェンスが運営する転職サービス「DODA(デューダ)」の調査で分かった。このほか「人間関係・出世どちらにも影響する」と答えた人は17%、「人間関係には影響しないが、出世には影響する」と答えた人はわずか3%。

yd_tabaco1.jpg (出典:DODA)

 「出世に影響しない」と答えた人のコメントを見ると「タバコは飲酒と同じように個人の嗜好(しこう)に過ぎず、出世に影響するのはおかしい」という意見が多かった。「欧米諸国では『喫煙者は出世できない』という話をよく耳にするが、日本においてはあまり影響しない、と考えている人が多いようだ」(DODA)

 またタバコが職場の人間関係に影響すると答えた人に、その理由を聞いたところ「喫煙中に社内の人とコミュニケーションがとれるから人間関係に有利」という意見と、「喫煙者と非喫煙者の間に距離ができるから人間関係に不利」という意見の2つに大きく分かれた。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集