ニュース
» 2010年10月12日 08時00分 UPDATE

レバーの押し加減でお湯の吐出量を調節できる電気ケトル――象印マホービン

象印マホービンは、マイコン電気ケトル「CK-EA型」を10月11日に発売した。0.6リットル、0.8リットル、1.0リットルの3サイズで、価格は1万1550円から。

[岡田大助,Business Media 誠]

 象印マホービンは、マイコン電気ケトル「CK-EA型」を10月11日に発売した。0.6リットル、0.8リットル、1.0リットルの3サイズで、価格は1万1550円から。

CK-EA型 マイコン電気ケトル「CK-EA型」(出典:象印マホービン)

 給湯方法には、レバーの押し加減でお湯の吐出量を調節できる「レバー式」を採用。素早く注ぎたいときは強めに、コーヒードリップなどでゆっくりと注ぎたいときは軽めに押すといった使い分けが可能だ。また、レバーから指を離すと自動的にロックされる。

 内容器には、200ミリリットルごとに水量メモリが刻印されているため、必要な分だけ水を沸かせる。沸騰をブザーで知らせるほか、万が一沸騰検知センサーが働かなくてもマイコン制御で自動的に電源がオフになる。消費電力は1300ワットで、待機時にはコンセントにつないだままでも消費電力がゼロになる(日本電機工業会自主基準による、待機時消費電力測定値「0.0W」)。

沸騰までの時間
サイズ カップ1杯
(約140ミリリットル)
満水時
0.6リットル 約65秒 約3分10秒
0.8リットル 約4分
1.0リットル 約5分

 ボディは鋼板胴を採用し、メタリックな質感に仕上げた。カラーバリエーションは、シルバー、ブラウン、レッド(1.0リットルサイズはシルバーとレッドのみ)の3色を用意する。

価格とサイズ
品番 容量 本体サイズ(幅×奥行き×高さ、カッコ内は電源プレートを含む) 本体質量(カッコ内は電源プレートを含む) 価格
CK-EA06 0.6リットル 22.5×14.5×18.5
(22.5×15×20.5)センチ
1.1(1.3)キロ 1万1550円
CK-EA08 0.8リットル 22.5×14.5×20.5
(22.5×15×22.5)センチ
1.1(1.3)キロ 1万2600円
CK-EA10 1.0リットル 22.5×14.5×22.5
(22.5×15×24.5)センチ
1.2(1.4)キロ 1万3650円

関連キーワード

コーヒー | グルメ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集