ニュース
» 2010年10月08日 12時23分 UPDATE

FITハイブリッドはリッター30キロ、159万円から

本田技研工業は10月8日、フィットのマイナーチェンジにあわせて、フィットハイブリッドを投入した。価格は159万円から。

[岡田大助,Business Media 誠]

 本田技研工業は10月8日、フィットのマイナーチェンジにあわせて、フィットハイブリッドを投入した。価格は159万円から。

フィットハイブリッド フィットハイブリッドと伊東孝紳社長

 フィットハイブリッドは、1.3リットルi-VTECエンジンとIMA(インテグレーテッドモーターアシスト、関連記事)を搭載。アイドリングストップ機能を採用し、ガソリン1リットル当たり30.0キロ(10・15モード)の燃費を実現した。なお、IMAはインサイトで使っているものと同じもの。

 ベース車両はフィット13Gで、フィットハイブリッド専用装備としてメッキ+クリアブルー塗装を施したヘッドライトガーニッシュ、LEDを採用したリアコンビネーションランプなどを装備する。また、上位モデルとなるスマートセレクションでは、ディスチャージヘッドライト(HID)やホンダスマートキーシステムなどを追加装備する。

フィットハイブリッド ダッシュボードにIMAの文字が見える

 ハイブリッド車両らしく、メーターの色が変わることでエコ運転度が分かるコーチング機能、エコ運転度と上達度を葉っぱマークで表示するティーチング機能、アイドリングストップ時間が長めになるなどの省燃費モードになるECONモード、Honda HDDインターナビシステムを通じて全国のユーザーとエコ運転を競うエコグランプリなど、さまざまなエコアシスト機能を備える。

 トランスミッションはCVT。エンジンの最高出力は65キロワット(88馬力)/5800rpm、最大トルクは121ニュートンメートル/4500rpmで、モーターの最高出力は10キロワット(14馬力)/1500rpm、最大トルクは78ニュートンメートル/1000rpmとなっている。

 ボディサイズは、3900×1695×1525ミリ(全長×全幅×全高)で、車両重量は1140〜1150キロ、乗車定員は5人。ボディカラーには、新色のアズールブルーメタリック、プレミアムディープモカパール、フレッシュライムメタリック(ハイブリッド専用)など8色を用意する。

フィットハイブリッドのタイプ別価格
タイプ エンジン トランスミッション 駆動方式 価格
ハイブリッド 1.3リットルi-VTEC+IMA CVT FF 159万円
ハイブリッド
スマートセレクション
172万円
ハイブリッド
ナビプレミアム
セレクション
CVT+パドルシフト 210万円

 ホンダでは、フィット全体で月産1万4000台を予定しており、そのうち約4割がフィットハイブリッドになると想定している。すでに、フィットハイブリッドの事前受注が1万台に達しており、伊東社長は「ハイブリッドを待っていたユーザーが多かったということだと思う」と顔をほころばせていた。

フィットハイブリッド

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集