ニュース
» 2010年10月05日 18時10分 UPDATE

今週末は鈴鹿でF1!:公式シャンパーニュ片手に、今年のF1を振り返る写真展

F1の公式シャンパーニュとして知られる「MUMM」を飲みながら、今シーズンのF1を写真で楽しむ……東京ミッドタウンのカフェ「A971」では、F1日本グランプリに合わせたミニ写真展を実施中だ。

[吉岡綾乃,Business Media 誠]

 10月8日〜10日まで、三重県にある鈴鹿サーキットで、2010 F1日本グランプリが行われる(9日が予選、10日が決勝)。これに併せて今週は、各地でさまざまなF1関連イベントが行われている。

 ペルノ・リカール・ジャパンは10月5日から10月10日までの6日間、東京ミッドタウン・イーストにあるカフェ「A971」で2010年のF1シーンを振り返る写真展「F1SCENE PHOTO EXHIBITION〜Supported by G.H.MUMM」を行う。

ay_mumm01.jpg マム コルドン ルージュはグラスで800円。特別料理(チーズ入りプチシュー3種)とのセットは1200円

 同社が販売する「マム コルドン ルージュ」は、2000年からF1の公式シャンパーニュとして採用されているもの。期間中はA971にて、マム コルドン ルージュがグラス800円、ボトル6000円で提供される。シャンパンファイトで使われるのと同じシャンパーニュを、気軽に味わうことができる。

 期間中、店内に展示されるのは、写真集『F1SCENE』から選りすぐった、2010年のF1写真。日仏独伊4カ国6名のカメラマンからなる「Team ZEROBORDER」が撮影した、アーティスティックなF1写真の数々を見ることができる。ドライバーのふとした表情や、マシンが駆け上がる姿をカラフルに切り取ったものなど、F1になじみがない人にも楽しめる、クオリティの高い写真がそろっている。

ay_mumm05.jpg 実際にシャンパンファイトに使われる、3リットル入りのマム F1 ジェロボアム も展示
ay_mumm02.jpg 店内には『F1SCENE』から選んだ写真44点が飾られている
ay_mumm03.jpg Team ZEROBORDERは、F1写真を専門に撮るカメラマン6人からなる
ay_mumm04.jpg BMWザウバーF1チーム所属、小林可夢偉選手の写真を集めたコーナーも

iPhoneアプリ『F1SCENE DIGITAL』、日本GP号は無料で配布

 『F1SCENE』はF1シーズン期間中に4号発行されるムック形式の写真集のほか、iPhoneアプリ形式での電子書籍『F1SCENE DIGITAL』をグランプリごとに発行している。通常は1号115円だが、日本GP号は特別に無料で配布。通常の内容に加えて、鈴鹿サーキットでの観戦ガイド情報(地図、タイムスケジュール、おみやげガイドなど)を掲載しているほか、10月8日〜10日の3日間は、現地から編集長が毎日速報をアップするとのこと。日本GP観戦のお供に、ぜひダウンロードしたい。

 →『F1SCENE DIGITAL』ダウンロード(iTunesが開きます)

ay_mumm06.jpg A971は東京ミッドタウンの入り口、道路沿いの目立つところにある

F1SCENE PHOTO EXHIBITION〜Supported by G.H.MUMM〜

日時:2010年10月5日〜10日

場所:東京ミッドタウン・イースト「A971」

営業時間:11時〜24時(火曜)、11時〜26時(水曜〜土曜)、11時〜23時(日曜)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -