ニュース
» 2010年10月05日 14時56分 UPDATE

F1レッドブルレーシング仕様のクロノグラフ「EDIFICE」

カシオ計算機は、メタルウオッチ「EDIFICE」で、F1「レッドブルレーシング」バージョンのクロノグラフ「EF-550RBSPJ」を11月30日に発売する。価格は3万1500円。

[岡田大助,Business Media 誠]
EDIFICE EF-550RBSPJ(出典:カシオ計算機)

 カシオ計算機は、メタルウオッチ「EDIFICE」で、F1「レッドブルレーシング」バージョンのクロノグラフ「EF-550RBSPJ」を11月30日に発売する。価格は3万1500円。

 EF-550RBSPJの文字盤は、エンジンカバーをイメージした金属プレートを重ねたデザインで、12時位置にレッドブルレーシングのロゴをプリントする。ストップウオッチ機能は1/20秒計測で、針が左右に反復運動を行うレトログラードな小針で計測する。また、3時位置には赤と青のレッドブルカラーで昼夜を表すディスクを配した。

 サイズは50.8×45.1×12.1ミリ(縦×横×厚さ)で、重さは約181グラム、防水性能は10気圧防水だ。2010年用マシン「Red Bull RB6」の写真入りスタンドと、時計展示用のスタンドが付属する。

 カシオがスポンサードしているレッドブルレーシングは、2010年F1世界選手権で6勝(15戦終了時点)し、現在コンストラクターズチャンピオンシップでトップに立っている。また、ドライバーズランキングでもマーク・ウェバー(豪)が1位、セバスチャン・ベッテル(独)が4位にランクインしており、残り4戦で総合優勝を狙える位置にいる。

関連キーワード

カシオ計算機 | クロノグラフ | 腕時計


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集