ニュース
» 2010年09月28日 12時07分 UPDATE

牛丼チェーン店を利用しない理由

この1年間に、最もよく利用した牛丼チェーン店はどこですか? 牛丼チェーン店を利用する人に聞いたところ「すき家」と答えた人が最も多く、次いで「吉野家」「松屋」「なか卯」と続いた。マイボイスコム調べ。

[Business Media 誠]

 あなたはこの1年間に、どのくらいの頻度で牛丼チェーン店を利用していますか? マイボイスコムの調査によると、61.5%の人が「利用した」と回答していることが分かった。利用した人を見てみると「2〜3カ月に1回程度」(15.9%)という人が最も多く、次いで「半年に1回程度」(13.1%)、「月に1回程度」(12.5%)と続いた。ちなみに「週に1回以上」というヘビーユーザーは2.9%。一方「この1年間は利用していない」と答えた人は23.3%、「利用したことはない」が15.1%だった。

 この1年間、牛丼チェーン店を利用していない人に、その理由を聞いたところ「牛丼が好きではない」(18.3%)と答えた人が最も多かった。次いで「1人で利用しにくい」(17.2%)、「食べ慣れていない」(16.7%)、「自宅から遠い」(16.2%)、「外食をしない」(16.1%)と続いた。

yd_gyudon.jpg 直近1年間の牛丼チェーン非利用理由(クリックして拡大、出典:マイボイスコム)

最もよく利用する牛丼チェーン

 この1年間に、最もよく利用した牛丼チェーンはどこだろうか。牛丼チェーン店を1年に1回以上利用する人に聞いたところ「すき家」(39.4%)がトップ。次いで「吉野家」(37.9%)、「松屋」(15.8%)、「なか卯」(4.6%)と続いた。

yd_gyudon2.jpg 最もよく利用する牛丼チェーン

 またその牛丼チェーン店を利用する理由を聞いたところ「値段が手ごろ」(65.6%)と答えた人が最も多かった。次いで「おいしい」(38.4%)、「食べ慣れている」(30.0%)と続いた。吉野家と答えた人からは「おいしい」「食べ慣れている」が多く、すき家と松屋は「自宅から近い」「メニューが豊富」が目立った。また松屋は「駅の近くなど立地がよい」「味噌汁などがサービスで付く」なども多かった。

 インターネットによる調査で、全国の男女1万3848人が回答した。調査期間は9月1日から9月5日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news004.jpg
キャズム理論が進化している:
news021.jpg
杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
news011.jpg
新人記者が行く(特別篇):
news121.jpg
需要拡大に対応:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -