ニュース
» 2010年09月17日 14時54分 UPDATE

ランソン創業250周年を記念するシャンパーニュ

アサヒビールは、仏ランソンのシャンパーニュ「ランソン・エクストラ・エイジ」を10月5日に発売する。価格はオープンプライスだが、実勢価格は9996円程度の予定。

[岡田大助,Business Media 誠]
ランソン・エクストラ・エイジ ランソン・エクストラ・エイジ(出典:アサヒビール)

 アサヒビールは、仏ランソンの創業250周年を記念して作られたプレミアムシャンパーニュ「ランソン・クストラ・エイジ」を10月5日に発売する。アルコール度数は14%で辛口。価格はオープンプライスだが、実勢価格は9996円程度の予定。

 ランソン・エクストラ・エイジは1999年、2002年、2003年の3ビンテージのグラン・クリュとプルミエ・クリュをブレンドし、5年以上熟成させた。イチジクや洋ナシのような甘い果物の香りと、厚みのある口当たり、ふくよかで複雑味のある味わいが特徴。

 キャップシール中央には英国王室の紋章、ボトル正面にはランソンのシンボルであるレッドクロスがデザインされる。容量は750ミリリットルでギフトボックス入り。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集