コラム
» 2010年09月16日 18時09分 UPDATE

風呂場で4分! AXEが教える「ニューヨク・ワークアウト」

ユニリーバ・ジャパンは、男らしいボディを作るために風呂場で行うトレーニング「アックス ニューヨク・ワークアウト」を考案した。1回4分程度のワークアウトだ。

[岡田大助,Business Media 誠]

 男性用ボディソープ「アックス ボディソープ」を販売するユニリーバ・ジャパンは、男らしいボディを作るために風呂場で行うトレーニング「アックス ニューヨク・ワークアウト」を考案した。1回4分程度のワークアウトだ。

 監修したボディクエスト代表の森俊憲氏は、「お風呂の中でワークアウトを行うことは、温熱による新陳代謝や内臓機能活性化に加え、水圧や浮力によっての体の動かしやすさなど、運動効果に対してさまざまなメリットがある。もちろん、汗をかいても着替えいらずで安心」とコメントする。

ニューヨク・ワークアウト (出典:ユニリーバ・ジャパン)

 まず、ワークアウトを始める前、つまり入浴前にコップ1杯の常温の水を必ず飲む。ここからスタートだ。ワークアウトは5つのステップに分かれる。ステップ1は30秒程度のウオーミングアップ。浴槽の中であぐらをかき、両手を前に伸ばして手を合わせる。右の肩甲骨を前に押し出すように右手をスライドさせたら、次に左の肩甲骨を前に押し出す。これを交互に3回繰り返す。

 ステップ2は、「お腹のくびれを手に入れる」ための運動。体育座りをして、胸の前でひじをそれぞれの手でつかむように腕を組む。大きく息を吸い込んで腹部を引き上げたら、ゆっくり吐き出しながら上半身を右にねじる。大きく息を吸い込みながら正面に戻ったら、同じように吐き出しながら左へねじる。これを5セット、約1分30秒のワークアウトだ。

ニューヨク・ワークアウト (出典:ユニリーバ・ジャパン)
ニューヨク・ワークアウト (出典:ユニリーバ・ジャパン)

 次は、「贅肉のない背中を手に入れる」ための運動。あぐらをかいたら、背筋を正す。背中で両手の拳を合わせて、ひじを押し出すようにして背中の贅肉に意識を集中する。これを30秒程度続ける。

 「ひきしまったかっこいい胸板を手に入れる」ワークアウトがステップ4。引き続きあぐらのまま背筋をピンと張り、正面で両手のひじと手のひらをぴったりと合わせる。息を吸いながらゆっくりと両ひじを顔の高さまで引き上げ、吐きながら元の位置へ戻す動きを3回繰り返そう。この運動も約30秒程度だ。

ニューヨク・ワークアウト (出典:ユニリーバ・ジャパン)

 最後のワークアウトは「男らしい二の腕を手に入れる」ための運動。湯船に立ち、両手を後ろのバスタブのふちにつく。息をゆっくり吐きながら、お尻がバスタブにつかないぎりぎりのところまで腰を下ろす動きを5回繰り返す(所要時間は約1分)。腕立て伏せはつらくて続かなくても、お風呂の浮力を利用したこの運動ならば長続きできそうだ。

ニューヨク・ワークアウト (出典:ユニリーバ・ジャパン)

関連キーワード

風呂


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集