ニュース
» 2010年09月15日 13時17分 UPDATE

年収1000万円の人に聞く、理想の小遣いはいくら?

年収1000万円以上のビジネスパーソンが毎月自由に使える小遣いはいくらくらいなのだろうか。ビズリーチの調査によると「5万円〜10万円未満」という人が最も多く、次いで「5万円以下」と続いた。

[Business Media 誠]

 年収1000万円のビジネスパーソンが毎月自由に使える小遣いはいくらくらいなのだろうか。会員制求人サイトを運営するビズリーチの調査によると、「5万円〜10万円未満」(38%)という人が最も多く、次いで「5万円以下」(32%)であることが分かった。70%が10万円未満という結果になったが、レイクが行った調査によると、サラリーマンの平均小遣い額は4万600円(関連記事)。「控えめとは言え、年収1000万円のビジネスパーソンの平均小遣い額はサラリーマンの平均よりも高いことが分かった」(ビズリーチ)

 また現在の小遣い額に満足していない人(47%)に、理想の金額を聞いたところ「6万円〜10万円以下」(43%)と答えた人が最も多かった。次いで「11万円〜20万円以下」(29%)、「20万円〜30万円以下」「5万円以下」(いずれも10%)と続いた。レイクの調査によると、理想のお小遣い平均額は6万1300円(関連記事)。一方、年収1000万円のビジネスパーソンは同16万8000円と、サラリーマンの平均額を大きく上回っていることが明らかになった。

yd_money.jpg 理想の小遣い額(出典:ビズリーチ)

小遣いの使い道

 小遣いをどのように使っている人が多いのだろうか。小遣いの使い道で一番多いのは何ですかと聞いたところ「自分の飲食・嗜好品購入」(37%)と答えた人がトップ。次いで「友人との交際費(飲食費など)」(34%)、「本の購入」(15%)、「自分の商品価値を上げるための活動」(8%)と続いた。

yd_money2.jpg 小遣いの使い道(出典:ビズリーチ)

 インターネットによる調査で、年収1000万円以上のビジネスパーソン740人が回答した。調査期間は7月20日から7月22日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ