ニュース
» 2010年09月09日 14時54分 UPDATE

オカムラ、水道光熱熱消費量を計測・表示する店舗向けEMSを発売

[栗田昌宜,Business Media 誠]

 岡村製作所は、電気・ガス・水道の消費量を計測・表示する店舗向けエネルギーマネジメントシステム(EMS)の「STORE NAVI(ストアナビ)」を9月1日に発売した。

 同システムは、2010年4月に改正省エネ法が施行され、コンビニエンスストアなどのフランチャイズ企業・店舗などでもエネルギー使用量の報告やエネルギー使用効率改善計画書の作成・提出が義務づけられたことに対応するもの。同システムのセンサーを分電盤、ガスメーター、水道メーターに取り付けることにより、水道光熱熱消費量を計測して数値やグラフをタッチパネル式のモニター画面に表示することができる。

 項目別に現況消費量、日別積算量、月別積算量の目標値を設定し、超過した場合は警告音やアラーム表示で通知できるほか、オプションソフトを利用すれば収集・蓄積したデータを基に改正省エネ法に準拠した定期報告書を作成できる。空調・照明を制御するオプション装置も用意されている。

ah_okamu.jpg STORE NAVI

関連キーワード

省エネ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集