ニュース
» 2010年09月03日 08時00分 UPDATE

STIニュルブルクリンク24耐完走記念モデル――オリエント時計

オリエント時計は、「オリエント ワールドステージコレクション STIコラボレーション セカンドモデル」を9月25日に発売する。国内限定200本で、価格は4万2000円。

[岡田大助,Business Media 誠]
STI オリエント ワールドステージコレクション STIコラボレーション セカンドモデル(出典:オリエント時計)

 オリエント時計は、「オリエント ワールドステージコレクション STIコラボレーション セカンドモデル」を9月25日に発売する。国内限定200本(世界限定1000本)で、価格は4万2000円。

 同社は、2010年5月13日から16日まで行われた「第38回ADAC Zurich 24時間レース(ニュルブルクリンク24時間レース)」へ参戦したスバルテクニカインターナショナル(STI)をスポンサードしており、本モデルは、総合24位、SP3Tクラス4位で完走したことを記念して作られた。

 シースルーバック仕様の裏蓋から見えるローター部分にレース結果を刻印し、随所にレース参戦車両「スバルインプレッサWRX STI」をモチーフにしたデザインを施した。例えば、文字盤はレーシングカーで用いられるカーボン材を使い、6時位置には燃料計をイメージしたパワーリザーブインジケーターを配置し、その目盛りのカラーリングはベース車両と同様のオレンジとした。

 針とインデックスは白にして黒い文字盤上での視認性を高め、りゅうずが9時位置にあるのはドライビングの際に手の動きを妨げないようにするためだという。ムーブメントは自動巻きで、最大巻上げ時の駆動時間は40時間以上。

 ケースはグレーメッキを施したステンレススチール製で、サイズは48×44×12ミリ(縦×横×厚さ)。日常生活用強化防水(10気圧防水)になっている。

関連キーワード

コラボレーション | デザイン | 腕時計


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集