ニュース
» 2010年09月01日 08時00分 UPDATE

シングルモルトウイスキーをハイボールで楽しむセット

サントリー酒類は、ザ・マッカラン12年などのシングルモルトウイスキーとハイボールグラスのセットを10月19日に発売する。価格は2100円から2310円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 サントリー酒類は、シングルモルトウイスキーとハイボールグラスのセットを10月19日に発売する。価格は2100円から2310円。

サントリー酒類 (出典:サントリー酒類)

 ハイボールは、ウイスキーをソーダで割る飲み方。蒸留所ごとに香味が異なるシングルモルトウイスキーを気軽に楽しめる。今回、セットになるウイスキーは、「ザ・マッカラン12年」「ボウモア12年」「ラフロイグ10年」「グレンフィディック12年」の4種だ。

商品名 内容量 価格
ザ・マッカラン12年 350ミリリットル 2310円
ボウモア12年
ラフロイグ10年
グレンフィディック12年 2100円

 ザ・マッカランは、英デパート「ハロッズ」が“シングルモルトのロールスロイス”とたたえたウイスキー。ハイボールにすると、「ドライフルーツのような甘く華やかな香りが引き立ち、シェリー様のボディー感のある後味が長く」(同社)という。

 ボウモアとラフロイグは、スコットランドの西方に浮かぶアイラ島で蒸留されたウイスキーで、ピート(泥炭)に由来するスモーキーさが特徴。ボウモアは、ゲール語で「大きな湾」を、ラフロイグは「広い湾のそばの美しい窪地」を意味する。

 ハイボールにすると、ボウモアは「スモーキーさと、その奥に感じられるレモンのような爽やかな果実香が引き立つ」といい、ラフロイグは「磯を思わせる独特な香りや強烈なピート香がより引き立つ」という。

 グレンフィディックは、180カ国で飲まれる販売量世界一のウイスキー。木桶で発酵させることによる乳酸菌由来のフルーティな香味が特徴だ。ハイボールにすると、より一層飲みやすくなるという。

関連キーワード

ウイスキー | サントリー | 香り | イギリス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集