ニュース
» 2010年08月27日 19時20分 UPDATE

クオーツウオッチ発売40周年記念モデル「セイコークオーツアストロン2010」

セイコーウオッチは、「セイコークオーツアストロン2010」を10月8日に発売する。クオーツウオッチ発売40周年を記念したモデルで、世界限定200本だ。価格は52万5000円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 セイコーウオッチは、「セイコークオーツアストロン2010」を10月8日に発売する。クオーツウオッチ発売40周年を記念したモデルで、世界限定200本(国内20本)だ。価格は52万5000円。

セイコー セイコークオーツアストロン2010(出典:セイコーウオッチ)
セイコー セイコークオーツアストロン35SQ(出典:セイコーウオッチ)

 クオーツウオッチは、1969年12月にセイコーが発売した「セイコークオーツアストロン35SQ」が世界初。クオーツアストロン2010は、クオーツアストロン35SQのデザインをベースに現代風にアレンジしたという。ケースサイズは44×41×9.6ミリ(縦×横×厚さ)。

 文字盤には1972年に制定された「水晶マーク」を40個配置、背景も六角形パターンの型打ち、分目盛りも六角形にするなど、クオーツを象徴する意匠を盛り込んだ。ケース素材は、セイコー独自のチタン合金「ブライトチタン」製だ。

 ムーブメントは、年差10秒のクオーツキャリバー9F62を採用する。秒針が目盛り上で1秒ごとに静止するときに生じるわずかな震えを抑えて指示誤差を軽減するバックラッシュオートアジャスト機構や、運針のためのパルスを1秒に2回送るツインパルス制御モーターを搭載している。

 クオーツ(水晶)は、通電することで安定した高振動を得られるため、時計の精度が飛躍的に向上した。2009年時点で、世界中で生産される腕時計およそ8億6500万個うち、約98%がクオーツだという。

関連キーワード

セイコーウオッチ | 腕時計 | 世界初


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集