Special

ホームページ・ビルダー:会社のホームページを3万円で作ってくれ!

入社2年目のミクに、社長から「会社のホームページを3万円で作れ」という命令が降ってきた。ブログは持っているがホームページなんて作ったことがないミク……さてどうする?

[PR/Business Media 誠]

 「はぁぁ〜、困ったなぁ……」

 入社2年目の青山ミクは、自席に戻るなり深いため息をついた。「いまさら『できません』なんて言えないし。う〜ん、どうしよう……」

 「ミク、どうした?」

 声をかけてきたのは、隣の席に座っている入社5年目の中村桂一。桂一はミクが入社したばかりのころにチューターを務めていたこともあり、今でもミクが何かと頼りにしている先輩である。

 「あっ、桂一先輩。実はですね……」

会社のホームページを作れ、しかも格安で!?

 30分ほど前の話。社長室に呼ばれたミクは社長と総務部長の3人きりで、社長直々に命令を受けていた。

社長 青山君、先日の朝礼でも話したように、今我が社は経営的に大変厳しい状況にある。少しでもコスト削減をしなくてはならないということは分かっているよね。

ミク はい、理解しています。

社長 いくつか具体的にコスト削減の対象を決めたのだが、そのうちの1つが我が社のホームページなんだ。今時、ホームページがない会社はないだろうということで、3年ほど前に外部のWeb制作会社にホームページ制作を依頼したんだよ。イニシャルコストのほかに毎月更新料を支払っているんだが、その更新料を今年は削りたいと思う。

総務部長 このご時世、少しでもコスト削減したいのは当然だし、それでなくても最近、新しい情報を載せようと思ってから実際に反映されるまでに時間がかかりすぎることが総務部でも問題になっていてね。これを機に、ホームページ制作を社内の若手にやってもらおう、ということに決まったんだ。

ミク ……はい。

ay_hpb01.jpg

社長 それでね青山君。新しい我が社のホームページを、君に作ってもらおうと考えているんだよ。もちろん業務だから、就業時間中に作業して構わないよ。ただ、予算だけは守ってくれ。3万円だ。

ミク さ、3万円?

社長 ゴルフ仲間に聞いたら『パソコンやインターネットに詳しい人なら、いくらでも安く作れるはずだよ』と言っていたから、十分だろう。

総務部長 君は採用面接の時に『インターネットは詳しいです、ブログを毎日更新しています』と言っていたじゃないか。

 確かに2年前、採用試験の時に「趣味のブログを更新しています」と話した記憶がある。でもわたし、インターネットに詳しいなんて言ったっけ?……ミクは慌てて当時のことを思い出そうとしたが、たとえ総務部長の勘違いだったとしても、許してもらえそうな雰囲気ではない。

社長 というわけで青山君、頼んだ。期待しているよ。

総務部長 デザインとか、細かいことは君に任せる。あ、だけど、お知らせくらいは簡単に更新できるようにしてほしいなあ。あと、新事業企画部が作っている新商品が半年後に完成予定だから、将来的にはそれを会社のホームページで販売できるようにしてほしいんだ。それからそれから……。


ミク ……というわけなんです、桂一先輩。3万円でホームページを作るだなんて、わたしにできるんでしょうか?

桂一 なるほど、大丈夫だよ。あの食べ歩きブログは今も続いているんだろう? ブログが更新できる人なら、会社のホームページくらい作れるよ。

ミク 本当に?

桂一 疑い深いなあ(苦笑)。分かったよ。最初は付き合うから、一緒に頑張ろうぜ。さっそく今日、会社帰りに一緒にソフトを買いに行こうか。

統一感のあるデザインが大切

ay_hpb02.jpg

 翌日からミクと桂一のホームページ作りが始まった。買ってきたのは「ホームページ・ビルダー ビジネスバリューパック」だ。

ミク 昨日お店に行ったら、ホームページ・ビルダーって、いろいろな種類がありましたよね。ビジネスバリューパックって、ほかのとどう違うんですか?

桂一 実際に作業を始めてみるとすぐに分かると思うけど、ホームページを作ること自体は大して難しくない。難しいのは、格好良く仕上げることなんだよ。ページ全体を統一感のあるデザインに仕上げるには、トップページのテンプレートだけでなく、ボタンや罫線など、ちょっとした素材を同じ系統のデザインでそろえることがポイントなんだ。

ミク 統一感のあるデザイン……なるほど。落ち着いたページデザインなのに、妙にファンシーなボタンやイラストが入っていたら、違和感がありますよね。

桂一 そういうこと。ビジネスバリューパックには、『@rt web for IBM ホームページ・ビルダー [会社・店舗編]』というテンプレート集が付いてくる。一般企業や小売店、飲食店などで使える実践的なテンプレートが50種類含まれているんだ。これを使うことで、手間をかけずに誰でも格好いい企業ホームページが作れるんだよ。

ym_hpb_1.jpgym_hpb_2.jpgym_hpb_3.jpg テンプレート集『@rt web for IBM ホームページ・ビルダー [会社・店舗編]』には、企業や店舗のホームページですぐに使えるテンプレートが収録されている

まずはホームページの構成を考えよう

 PCにホームページ・ビルダーをインストールし、さっそく起動しようとしたミク。しかし「ちょっと待って」と桂一に止められてしまった。

桂一 まずは最初に、どんなページを作るのか、方針と構成を考えよう。ホームページ・ビルダーにはCSSエディタが付いているから、今あるホームページを取り込んで、そのCSSを編集することもできるんだけど……ミク、今回はページデザインは任せるって言われたんだよね?

ミク はい、社長はそうおっしゃってました。

桂一 じゃあ、今のデザインにこだわらず、作りやすい形で進めよう。その方が早いからね。

ミク あのぉ、先輩。CSSって何ですか?

桂一 うん、今はまだ気にしなくていいよ。まずはテンプレート通りに作ろう。会社のホームページを開いて、必要な要素を書き出すんだ。

 2人は会社のページを開き、現在どんなページがあり、どれくらいの頻度で更新されているかをチェックした。トップページ、会社案内、事業内容、プレスリリース、採用情報……。

桂一 それほどページ数はないね。比較的更新頻度が高いのは、新着情報とプレスリリースくらいかな。

ミク あ、さっき総務部長から内線がかかってきたんです。社長が『経営者の毎日』っていうブログを書きたがっているからリンクしてほしいって。それと、新事業企画部が開発している商品ができたら、それも紹介してほしいとか……。

桂一 なるほど。でもそれはあとで追加できるから大丈夫だよ。

 ホームページ・ビルダーと格闘すること3時間。テンプレート集の中からページデザインを選び、必要な要素を入れられるページ構成を考え、既存のページから画像や文章をすべてコピー&ペーストし、必要なページをリンクして、ついにミクお手製の、新しい企業ホームページが完成した。

ay_hpb03.jpg

ミク やったぁ、できました! 意外と簡単でしたね。先輩のPCでもちゃんと見えるかどうか、確認してもらってもいいですか?

桂一 いやいや、今はまだミクのPCの中に作っただけだよ。プロバイダのサーバに転送しないと、インターネットに公開したことにならないんだ。アカウントとかパスワードとか、サーバの情報は聞いてきてるんだよね?

ミク はい、ばっちりです!

桂一 じゃあFTPで転送してみようか。これをこうして……ああやって……ほらできた。こうすると、僕のPCからも見えるだろ? これでもう、世界中から我が社の新しいホームページが見えるってわけ。ミク、お疲れさま。

ミク わぁ先輩、ありがとうございます。わたし、さっそく社長に報告してきますね!

IBM ホームページ・ビルダー14

ay_hpb07.jpg

 ホームページ作成ソフト「ホームページ・ビルダー」は、ホームページ作成はもちろん、携帯用サイト、画像編集や動画編集まで幅広くこなすホームページ作成ソフトのベストセラーソフト。

 個人のお客様はもちろん、企業や教育機関まで、また初級者から上級者まで、多くの方々が選んだ「ホームページ作成ソフト」の定番です。

 最新バージョン(IBM ホームページ・ビルダー14)では、以下の機能を新しく搭載しました。

 ・あなたのサイトに人を集めるSEO対策支援機能

 ・検索連動型広告クーポン1万円分

 ・10種類の新しいプレミアムテンプレート

 ・高度なCSS編集支援機能

 ・PC・携帯サイト両対応のショッピングカート機能プラグイン

価格

IBM ホームページ・ビルダー14 通常版 1万3800円

IBM ホームページ・ビルダー14 通常版 ビジネスバリューパック 2万5725円



提供:株式会社ジャストシステム
アイティメディア営業企画/制作:Business Media 誠 編集部/掲載内容有効期限:2010年9月7日


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.