ニュース
» 2010年08月13日 08時00分 UPDATE

健康志向の男性向け保温弁当箱「お・べ・ん・と」

象印マホービンは、ビジネスバッグに収納できるスリムタイプの保温弁当箱「お・べ・ん・と」を8月21日に発売する。価格は6300円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 象印マホービンは、ビジネスバッグに収納できるスリムタイプの保温弁当箱「お・べ・ん・と」(SZ-KA02)を8月21日に発売する。価格は6300円。

SZ-KA02 お・べ・ん・と(出典:象印マホービン)

 SZ-KA02の容量は、ごはん容器が0.24リットル(茶碗約1.2杯分)で、おかず容器が0.42リットル(0.21リットル×2)。ごはん容器用の保温ケースは魔法ビン構造で、保温効力(6時間)は49度以上(ポーチに入れる場合53度以上)。

 おかず容器は、つめやすくて洗いやすい角丸型を採用し、汁もれしにくい密閉型だ。はしとはし箱、洗濯機で丸洗いできる専用ポーチが付属する。

 専用ポーチに入れたサイズは23×9×16センチ(横×奥行き×高さ)で、ビジネスバッグに収納できる大きさだ。ごはん容器、おかず容器ともに電子レンジでの加熱にも対応する。

 一般的な弁当箱よりもごはんを控えめにし、おかずがたっぷり入るようにした。同社によると、「自らの健康に気遣い弁当を持参する男性も多く、栄養バランスを考えたヘルシーランチが楽しめる」という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集