調査リポート
» 2010年08月11日 13時48分 UPDATE

スイカ、冷やし中華……夏を感じる食べ物や飲み物は何ですか

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 春夏秋冬が明確に分かれている日本。夏場はどんな食べ物や飲み物が人気なのだろうか。

 キリン食生活文化研究所の調査によると、「夏を感じる食べ物・飲み物は何ですか?」と尋ねたところ、トップは「スイカ」で80.1%。以下、「冷やし中華」が70.2%、「そうめん・ひやむぎ」が68.1%、「かき氷など冷たいデザート」が57.0%、「枝豆」が55.4%で続いた。

 男女別で見ると、全体的にどの項目も男性より女性の回答率が高い傾向にあるが、特に「トマト」(男性40.1%、女性56.6%)や「ゴーヤー」(男性24.5%、女性41.9%)で差が大きかった。また、「うなぎ」が調査項目の中で唯一、女性(37.6%)より男性(38.5%)の回答率が高かった。

ah_natu1.jpg 夏を感じる食べ物・飲み物は何ですか? (出典:キリン食生活文化研究所)

 猛暑が続いている今年の夏。「夏バテ防止のために食べるもの」を聞くと、トップは「うなぎ」で35.7%。以下、「にんにく」が22.4%、「豚肉」が22.1%、「トマト」が22.1%、「梅干し」が21.2%、「山芋」が19.7%で続いた。一方、「特にない」と回答した人も19.6%いた。

 男女別に見ると、「うなぎ」「にんにく」「枝豆」などは男性の割合が高く、「梅干し」「ゴーヤー」「お酢」などは女性の割合が高かった。地域別に見ると、ほとんどの地域で「うなぎ」がトップだったが、東北のトップは「トマト」、北海道のトップは「納豆」と傾向が異なっていた。

 インターネットによる調査で、対象は20〜69歳の男女3864人(男性2099人、女性1765人)。調査期間は7月1日から4日。

ah_natu2.jpg 夏バテ防止のために食べるもの(出典:キリン食生活文化研究所)

関連キーワード

食生活 | キリンビール


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集