ニュース
» 2010年08月09日 12時33分 UPDATE

この秋、フィンランドデザインが新宿に集結 (1/3)

10月、東京・新宿のリビングデザインセンターOZONEを会場に「ヒラメキ デザイン×フィンランド」が開催される。プレス発表のために、キュレーターを務めるハッリ・コスキネン氏が来日、本展について話を聞いた。

[本間美紀,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 日本のデザインやインテリアが盛り上がる、秋の東京デザインウィーク。その情報が少しずつ明らかになっている。その1つがフィンランドデザイン。

 10月、東京・新宿のリビングデザインセンターOZONEを会場に、「ヒラメキ デザイン×フィンランド」が開催される。東京デザイナーズウィークとデザインタイドトーキョー2010の参加イベントとなる。

エキサイトイズム normandie fabric collection

 本展は、フィンランドのデザインプロダクトのメーカーやデザイン事務所が共同で出展するデザインイベントで、特に日本市場に興味ある企業が参加している。展示面積1000平方メートルを使う、大規模なデザインイベントとなる予定だ。

エキサイトイズム Vuokko dress

 会場は、白、黒、緑、グレー、青、ネオン、6つの色で構成され、デザイナーや企業のアイデアを盛り込むという。参加企業はファッション、インテリア、アウトドアグッズなど、また大きいものでは風力発電のためのタービンまで登場する。そのセンスの良さには唸らされる。

エキサイトイズム Windside wind turbine

 そのプレス発表のためにキュレーターを務めるハッリ・コスキネン氏が来日。本展について聞いた。

エキサイトイズム ハッリ・コスキネン氏
       1|2|3 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集