ニュース
» 2010年08月06日 12時25分 UPDATE

仕事中に、ついつい買ってしまうコンビニ商品は?

[Business Media 誠]

 仕事時間中にコンビニエンスストアを利用したとき、ついつい予定外のモノを買ったことがあるという人も多いのでは。仕事時間中の“コンビニ衝動買い”経験者(113人)に、その際最もよく買ってしまうモノを聞いたところ「チョコレート菓子」(19.5%)と答えた人が最も多いことが、アイシェアの調査で分かった。次いで「ガム・あめ」「プリン・ゼリー・ヨーグルト」(いずれも13.3%)、「ジュース・炭酸飲料」(11.5%)と続き、仕事の合間に軽く取れる食品や飲料が並んだ。

 ただ年代別男女で見たところ、男性の20代は「ジュース・炭酸飲料」「コーヒー」(同率20.0%)、40代の「ガム・あめ」(16.7%)に対し、30代では「雑誌」が30.8%でトップ。一方の女性は「チョコレート菓子」が30代で24.0%、40代では 32.0%でともに1位だったが、20代では「プリン・ゼリー・ヨーグルト」(27.3%)がトップに。「同じデザート・スイーツ系でも20代と30代・40代とでは選ぶ商品に違いが見られた」(アイシェア)

yd_com.jpg (出典:アイシェア)

 インターネットによる調査で、20〜40代の422人が回答した。調査期間は7月16日から7月22日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集