調査リポート
» 2010年08月06日 10時25分 UPDATE

現役の高校生に聞く、就職に有利そうな大学はココ

就職するのに有利そうな大学はどこだろうか。現役の高校生3年生に聞いたところ、「東京大学」と答えた人が最も多いことが分かった。ただ居住地別で見ると、結果に違いが。リクルートの調べ。

[土肥義則,Business Media 誠]

 就職するのに有利そうな大学はどこだろうか。現役の高校生3年生に聞いたところ、「東京大学」と答えた人が最も多いことが、リクルートの調査で分かった。居住地別(関東、東海、関西)で見ても「東京大学」はいずれもトップ。ただ2位以下を見てみると、関東に住んでいる人は「慶應義塾大学」(46.2%)、東海は「名古屋大学」(33.8%)、関西は「早稲田大学」(35.3%)という結果に。

yd_uni.jpg (出典:リクルート)

 またオシャレそうな大学名を挙げてもらったところ、関東は「青山学院大学」(37.1%)がトップ。東海も「青山学院大学」(25.9%)を挙げる人が最も多かったが、関西は「関西学院大学」(18.6%)が1位だった。2位を見てみると、関東と東海は「慶應義塾大学」(25.9%、21.8%)、関西は「青山学院大学」(16.6%)だった。

yd_uni2.jpg (出典:リクルート)

大学の志願度ランキング

 現役の高校3年生は、どこの大学を受験しようと考えているのだろうか。関東に住んでいる人は、昨年に引き続き「明治大学」(13.3%)がトップ。男女別で見てみると、男子は「明治大学」(15.6%)、女子は「立教大学」(11.1%)がそれぞれ最も多かった。

 東海に住んでいる人にも聞いたところ、「名古屋大学」(10.4%)に受験したい人が最も多かった。また関西では「関西大学」(16.4%)がトップだった。

 インターネットによる調査で、2011年3月に卒業予定の高校3年生1万789人が回答した。調査期間は4月13日から4月30日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集