ニュース
» 2010年07月28日 08時00分 UPDATE

瀬戸内国際芸術祭2010「藤島八十郎をつくる」

会場の1つ、豊島ではアーティストの藤浩志氏が滞在しながら、作品制作を進行中だ。作品名は「こんにちは藤島八十郎」。エキサイトブログ上でも架空の人格として、藤島八十郎が生成されている。

[木熊太郎,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 会場の1つ、豊島(てしま)ではアーティストの藤浩志氏が滞在しながら、作品制作を進行中だ。作品名は「こんにちは藤島八十郎」。

 豊島の唐櫃(からと)にある「自然の家」の熱烈なファンである藤島八十郎という架空の人物が地域の役に立とうと奮闘する姿をドキュメントする、というコンセプトの作品。八十郎文庫や島で集めたものを標本し、彼が暮らすという設定の「藤島八十郎の家」がオープン、誰でも訪問できる。

エキサイトイズム 「藤島八十郎の家」に滞在しながら制作中の藤浩志氏

 エキサイトブログ「藤島八十郎をつくる。」上でも架空の人格として、藤島八十郎が生成されている。

エキサイトイズム

 瀬戸内海の美しい島、豊島に魅かれて暮らしはじめた藤島八十郎をつくるブログサイトです。何をやっても的はずれ、役立たずの藤島八十郎。実は絵本作家を目指し、絵を描きつつ物語を探しています(ブログの説明文より引用)。

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集