ニュース
» 2010年07月27日 16時36分 UPDATE

ビッグスクーター「XP500 TMAX」にシルバーを追加――ヤマハ

ヤマハ発動機は、ビッグスクーター「XP500 TMAX」のボディカラーにシルバーを追加して、8月20日に発売する。価格は、94万5000円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 ヤマハ発動機は、ビッグスクーター「XP500 TMAX」のボディカラーにハイテックシルバーを追加して、8月20日に発売する。価格は、94万5000円。

XP500 TMAX XP500 TMAX ハイテックシルバー(出典:ヤマハ発動機)

 XP500 TMAXは、500cc水冷4ストローク直列2気筒エンジンを搭載したオートマッチックスポーツコミューター。同エンジンは、最高出力38馬力/7000rpm、最大トルク44ニュートンメートル/5500rpmを生み出す。2008年のモデルチェンジでは、アルミダイキャスト製フレームによる軽量高剛化や、前後タイヤの15インチ化などを行った。

 今回は、新規ボディ色としてハイテックシルバーを設定。継続色のブラックメタリックXとの2色展開となった。また、フロントカウルに音叉マークを追加した。サイズは、2195×775×1445ミリ(全長×全幅×全高)、車両重量は222キロ。15リットルの燃料タンクを持ち、舗装平坦路燃費はガソリン1リットル当たり25キロ(時速60キロ走行時)。

関連キーワード

ヤマハ発動機 | モデルチェンジ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集