ニュース
» 2010年07月27日 15時40分 UPDATE

ムービー:瀬戸内国際芸術祭2010「維新派 犬島公演」

7月19日から開幕した、瀬戸内国際芸術祭2010。会場の1つ、犬島では、維新派の公演「〈彼〉と旅をする20世紀三部作#3 台湾の、灰色の牛が背伸びをしたとき」が8月1日まで上演されている。

[木熊太郎,エキサイトイズム]

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 7月19日から開幕した瀬戸内国際芸術祭2010。会場の1つ、犬島(いぬじま)では、維新派の公演「〈彼〉と旅をする20世紀三部作#3 台湾の、灰色の牛が背伸びをしたとき」が8月1日まで上演されている。チケットはS席4500円、A席3500円。

エキサイトイズム

 犬島アートプロジェクト「精錬所」の一部に約3000本の丸太と、約1000枚の足場板を使用した、巨大な舞台が出現している。18時30分からの開演のため、刻々と変わる空の変化とともに舞台がドラマチックに進行していく。

エキサイトイズム
エキサイトイズム 犬島アートプロジェクト「精錬所」

 瀬戸内国際芸術祭2010のサポーター(ボランティア)こえび隊によるPRムービー。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集