調査リポート
» 2010年07月26日 12時17分 UPDATE

ローンカードの利用目的、生活費より趣味・娯楽費が上位に

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 貸金業者(消費者金融を除く)が発行するローン専用のカードであるローンカード。インターネットやテレビ、電車などで広告を見かける機会も多いが、どんな人が利用しているのだろうか。

 楽天リサーチの調査によると、「保有しているローンカードの枚数」を尋ねたところ、最も多かったのは「0枚」で72.1%。以下、「1枚」が10.8%、「2枚」が7.1%、「3枚」が4.4%、「5枚以上」が4.2%で続いた。1枚以上保有している割合は27.9%と、4人に1人は保有しているようだ。

 しかし、保有者のうちの半数近く(49.1%)が、「ローンカードは持っているが利用したことはない」と答えており、「保有層=実際のユーザー」とはなっていない。

ah_raku1.jpg 保有しているローンカードの枚数(出典:楽天リサーチ)

 ローンカードを利用したことがある人に利用目的を聞くと、トップは「趣味・娯楽」が63.4%で断トツ。以下、「生活費」が32.4%、「自己啓発」が7.0%、「クルマのローン」が6.3%、「教育費」が4.2%で続いた。家計の補てんよりも、消費に回すという利用が圧倒的に多いようだ。

ah_raku2.jpg (ローンカードを利用したことがある人の)利用目的(出典:楽天リサーチ)

 ローンカードを利用したことがある人に「ローンカードの金利」を聞くと、トップは「10〜15%未満」で18.3%。以下、「5%未満」が13.4%、「8〜10%未満」が11.3%、「5〜8%未満」が10.6%で続いた。しかし、「分からない」という回答が40.1%を占めており、システムを理解しないままに利用している人も少なくないようだ。

 インターネットによる調査で、対象は20〜69歳男女1000人(男性500人、女性500人)。調査期間は6月22日と23日。

ah_raku3.jpg (ローンカードを利用したことがある人の)ローンカードの金利(出典:楽天リサーチ)

関連キーワード

楽天リサーチ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集