調査リポート
» 2010年07月16日 17時16分 UPDATE

ペットの犬に使う金額、平均は月1万5000〜1万6000円強

家族と同じくらい身近な存在となっている人もいるペット。代表的なペットとして犬が挙げられるが、犬を飼っている人は平均月1万5000〜1万6000円強のお金、週10時間前後の時間を費やしているようだ。ヤフーバリューインサイト調べ。

[Business Media 誠]

 家族と同じくらい身近な存在となっている人もいるペット。代表的なペットとして犬が挙げられるが、犬を飼うためにどのくらいのお金や時間を注いでいるのだろうか。

 ヤフーバリューインサイトの調査によると、犬を1匹飼っている人に「1カ月当たりの犬に関する費用」を尋ねたところ、平均金額は1万5000〜1万6000円強(既婚・子あり1万5016円、既婚・子なし1万6303円、未婚・一人暮らし1万6060円)だった。

 費用の内訳を見ると、「食費(ドッグフードや食材、おやつなどの食べ物、飲み物)」(平均5000円前後)や「保険・医療・介護費」(平均4000円前後)が多く、「生活用品代(ベッド、マット、トイレ用品など)」(平均2000円弱)や「グルーミング・トリミング費用」(平均1500〜2000円)、「衣料・グッズ代(首輪、リード、洋服、おもちゃなど)」(平均1000円強)が続いた。属性別に見ると、既婚・子なしでは「保険・医療・介護費」「グルーミング・トリミング費用」「旅行費用」などにかける金額が高くなる傾向にあるようだ。

ah_inu1.jpg 1カ月当たりに犬に費やす金額(出典:ヤフーバリューインサイト)

 時間はどのくらい使っているのだろうか。「1週間当たりに犬に費やす時間数」を聞くと、平均時間は10時間前後(既婚・子あり9.5時間、既婚・子なし10.7時間、未婚・一人暮らし10.8時間)。項目別に見ると、最も長い「散歩」が4.3〜5.0時間、「自宅で遊ぶ(しつけ・トレーニングを含む)」が3.4〜4.6時間、「ブラッシングなどのケア」が1.4〜1.9時間だった。

 また、「本当はかけたい時間数」を尋ねると、平均時間は13〜15時間(既婚・子あり13.3時間、既婚・子なし13.8時間、未婚・一人暮らし15.6時間)と、実際に費やしている時間より30〜40%多い時間を必要としているようだ。特に未婚・一人暮らしでは、実際にかけている時間数も本当はかけたい時間数も既婚の人より長く、ヤフーバリューインサイトでは「犬と自分だけの生活なだけに、犬のために時間を費やしたい気持ちが強いようだ」とコメントしている。

 インターネットによる調査で、対象は1都3県在住で犬を飼っている20〜50代の男女760人(男性360人、女性400人)。調査期間は6月25日から27日。

ah_inu2.jpg 1週間当たりに犬に費やす時間数 実際VS. 理想(出典:ヤフーバリューインサイト)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集