ニュース
» 2010年07月16日 15時59分 UPDATE

お盆の渋滞ピーク、上り8月12日〜15日、下り13日〜16日

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 東日本高速道路など高速道路各社は7月16日、お盆時期(8月5日〜18日)の渋滞予測を発表、下り線では8月12日〜15日、上り線では8月13日〜16日にピーク時10キロ以上の渋滞が多く発生すると予測した。10キロ以上の渋滞は下り線では230回(前年度比12回増)、上り線では366回(同38回増)発生すると見込んでいる。

 長い渋滞では、下り線では8月13日7時ころに関越道花園インターチェンジ(埼玉県深谷市)付近で45キロを見込んでいるほか、上り線では8月14日18時ころと8月16日0時ころに東北道福島トンネル(福島県福島市)付近で40キロなどを予測している。

ah_zyutai.jpg 上下線別の最も長い渋滞の発生予測(出典:首都高速道路)

関連キーワード

渋滞 | 高速道路


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集