ニュース
» 2010年07月05日 20時17分 UPDATE

砂浜を走るような感覚のトレーニングシューズ「RunTone」――リーボック

リーボックジャパンは、ランニング用トレーニングシューズ「RunTone(ラントーン)」を7月に発売する。価格は1万1550円。

[岡田大助,Business Media 誠]
RunTone (出典:リーボックジャパン)

 リーボックジャパンは、ランニング用トレーニングシューズ「RunTone(ラントーン)」を7月に発売する。ソール部のバランスポッドにより、砂浜をランニングしているような感覚を得るという。価格は1万1550円。

 RunToneには、小型のバランスポッドが6つ付いており、この中の空気が歩くたびに動く。同社では、「無意識にバランスをとろうとすることで筋肉の運動量が増加し、歩くたびに脚の筋肉を鍛える」という。サイズは、男性向けが24.5から30センチ、女性向けが22から26センチ。

 RunToneは、ランニングやジョギングに特化して開発されたシューズだが、普段の生活でも履けるようなカラーバリエーションを展開する。男性用にははっきりしたアクセントのカラー、女性用には優しいポップなカラーをそれぞれ4種類用意する。

RunToneRunToneRunTone (出典:リーボックジャパン)

関連キーワード

ジョギング | シューズ | ファッション


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集