調査リポート
» 2010年07月02日 16時41分 UPDATE

男性が、「魅力的な自分でいたい」と思うワケ

「魅力的な自分でいたい」と思っている人はどのくらいいるのだろうか。20〜60代の男女に聞いたところ、86%の人が「そう思う」と回答していることが分かった。ヤフーバリューインサイト調べ。

[Business Media 誠]

 あなたは魅力的な自分でいたいと思いますか? 20〜60代の男女に聞いたところ「非常にそう思う」(26%)と「ややそう思う」(60%)を合わせると、86%の人が魅力的な自分になりたいと考えていることが、ヤフーバリューインサイトの調査で分かった。男女別で見てみると、男性(81.1%)よりも女性(91.6%)の方が魅力的な自分でいたいと思っている人が多かった。

 魅力的な自分でいたいと答えた人に、その理由を聞いたところ「他人の目はともかく、自分に自信を持ちたい」(86.1%)と答えた人が最も多かった。次いで「周囲の人たちと同じレベルの魅力は最低限持っていたい」(79.2%)、「異性にモテたい」(69.3%)、「同性に対する存在感をアピールしたい」(59.2%)、「多くの人から注目され、好かれたい」(46.4%)と続いた。「異性にモテたい」と答えた人を男女別で見てみると、男性69%に対し、女性は48%と21ポイントの差が出た。

yd_miryoku.jpg 魅力的な自分でいたい理由(出典:ヤフーバリューインサイト)

20代の3〜4人に1人は「眉毛カットを定期的に」

 魅力的な自分でいるために、どのようなことをしているのだろうか。男性に聞いたところ、「眉毛カットを定期的にしている」と答えた人は13%。年代別で見てみると、20代では28%、30代で16%、40代で13%が行っていることが明らかに。また実践している人は少ないものの、「トリートメント・ヘアパックを(自分で)定期的にしている」(2.8%)や「ムダ毛剃り、毛抜き、除毛・抑毛剤による腕や足のムダ毛処理を定期的にしている」(2.4%)など、「一般的には女性のみが行うと思われている行為を定期的に実施している男性の存在を確認することができた」(ヤフーバリューインサイト)

 さらに「発毛・育毛・増毛剤や専用シャンプー・リンスを常用」(11%)、「コロンや香水を常用」(12%)、「マウスウォッシュを常用」(13%)、「口臭防止スプレーやタブレットを常用」(12%)などは10%ほどいた。

 インターネットによる調査で、20〜69歳の男女1000人が回答した。調査期間は6月11日から6月14日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集