調査リポート
» 2010年06月24日 08時00分 UPDATE

生命保険にいくら支払っていますか?

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 万が一の事態に備えるための生命保険。規制緩和でネット専業の生命保険会社も登場しているが、消費者はどのように生命保険を選んでいるのだろうか。

 楽天リサーチの調査によると、生命保険に加入している人に「加入したきっかけ」を尋ねたところ、トップは「病気やけがへの不安があるから」で54.5%。以下、「自分の年齢を考えて」が20.5%、「保険のセールスの人の勧めで」が19.8%、「結婚や出産などのライフステージの変化があって」が15.1%、「分からない、覚えていない」が9.2%、「加入していた保険の保険料を下げたくて」が7.5%で続いた。

 性・年代別で見ると、「病気やけがへの不安があるから」は女性40代と60代、「自分の年齢を考えて」は男性60代、「保険のセールスの人の勧めで」は男性30代と女性50代以上で特に多くなっている。

ah_seiho1.jpg (生命保険に加入している人の)加入したきっかけ(出典:楽天リサーチ)

 「現在加入している生命保険会社」を聞くと、トップは「共済」で26.9%。以下、「アフラック」が15.2%、「日本生命」が14.2%、「かんぽ生命(旧簡易保険)」が13.7%、「第一生命」が10.0%、「住友生命」が8.6%、「明治安田生命」が7.8%、「アリコジャパン」が7.2%で続いた。外資系のアフラックが2位にランクインしているが、そのほかは伝統的な保険会社の人気が高かった。

ah_seiho2.jpg 現在加入している生命保険会社(出典:楽天リサーチ)

 どのくらい生命保険に支払っているのだろうか。「現在加入している生命保険の月額保険料」を尋ねると、最も割合が高かったのは「1万〜1万5000円未満」で15.5%。以下、「3000〜5000円未満」が14.9%、「1000〜3000円未満」が13.7%、「7000〜1万円未満」が13.1%、「1万5000〜2万円未満」が9.8%、「5000〜7000円未満」が8.3%で続いた。一方、「分からない」という人も10.5%いるようだ。

 全体の平均値は1万1008円。年代別の平均値を見ると、20代が6382円、30代が9443円、40代が1万2451円、50代が1万5154円、60代が1万1237円だった。

 インターネットによる調査で、対象は生命保険に加入する20〜69歳の男女1000人。調査日は5月25日。

ah_seiho3.jpg 現在加入している生命保険の月額保険料(出典:楽天リサーチ)

関連キーワード

保険 | 楽天リサーチ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -