ニュース
» 2010年06月22日 14時38分 UPDATE

耐衝撃性を強調する押し出し感たっぷりなG-SHOCK「GXW-56」

7月31日に登場する新しいG-SHOCK「GXW-56」は、耐衝撃性を強化する2層ウレタンベゼルや蛇腹形状のインナープロテクターを採用。初代G-SHOCKに似た角型フォルムだが、体積比で2倍となる肉厚感が特徴だ。

[岡田大助,Business Media 誠]

 カシオ計算機は、G-SHOCKGXW-56」の3モデルを7月31日に発売する。2層ウレタンベゼルと蛇腹形状のインナープロテクターを採用し、デザイン面からも耐衝撃性能を際立たせた。価格は2万8350円。

GXW-56GXW-56GXW-56 GXW-56-1AJ、GXW-56-1BJF、GXW-56-4JF

 GXW-56は、角型フォルムだった初代G-SHOCK「DW-5000C」をモチーフにしつつ、体積比で約2倍となる肉厚感が特徴。サイズは、55.5×53.6×17.5ミリ(縦×横×厚さ)で重さは約88グラム。

 新開発の2層構造ウレタンベゼルは、ケースやボタン部、バンドの結合部には柔らかい樹脂を、その外側には硬い樹脂を用い、衝撃緩和だけでなく内部への泥やほこりの侵入を防ぐ。また、樹脂で作られたインナープロテクターは、蛇腹形状にして弾力性を向上。さらに、衝撃を吸収するゲル状の素材を12時、3時、6時、9時側の4カ所に配した。

 主な機能は、世界6局の標準電波(日本2局、米、英、独、中)を受信して時刻を修正するマルチバンド6、太陽や蛍光灯の光で駆動するタフソーラー、ストップウオッチ(1/100秒計測、24時間計、スプリット付き)、20気圧防水など。

GXW-56
機種名 本体カラー 液晶
GXW-56-1AJF ブラック 反転
GXW-56-1BJF ブラック ゴールド
GXW-56-4JF オレンジ 反転

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集