調査リポート
» 2010年06月22日 12時20分 UPDATE

梅雨に対する考え方、都道府県によって違い

気象庁は、6月中旬にかけて全国的に梅雨入りしたと発表した。梅雨の期間は約1カ月ほど続くが、日本人の多くはその半分くらいの期間でいいと思っているようだ。ウェザーニューズ調べ。

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 気象庁は、6月中旬にかけて全国的に梅雨入りしたと発表した。日本人は梅雨に対して、どのようなイメージを抱いているのだろうか。

 ウェザーニューズの調査によると、「梅雨は季節の1つだと思いますか?」と尋ねたところ、「すごく思う」が68%、「少し思う」が29%、「まったく思わない」が3%だった。都道府県別に見ると、「すごく思う」の比率が最も高かったのは「徳島県」で83%。以下、「宮崎県」(82%)、「大分県」(80%)、「鹿児島県」(78%)と続き、西日本が上位を占めた。一方、最も低かったのは梅雨がないと言われる「北海道」(35%)だった。

ah_tuyu1.jpg 梅雨は季節の1つだと思いますか? (出典:ウェザーニューズ)

 「梅雨の期間はどのくらいがちょうどいいと思いますか?」と聞くと、最も多かったのは「2週間くらい」で51%。以下、「1カ月くらい」が29%、「1週間くらい」が14%で続いた。実際の梅雨の期間は1カ月ほどだが、日本人の半数以上はその半分くらいの期間でいいと感じているようだ。

 一方、「まったくいらない」という人も5%おり、特に北海道では29%と他都府県より高かった。ウェザーニューズでは「梅雨がないと言われる北海道では、雨が多いほかのエリアを見て、今の季節感で満足している方が多いのかもしれない」とコメントしている。

ah_tuyu2.jpg 梅雨の期間はどのくらいがちょうどいいと思いますか? (出典:ウェザーニューズ)

 梅雨の時期にはどんなことをしているのだろうか。「梅雨になって、あなたがやることは何ですか?」と尋ねると、最も多かったのは「アジサイを見に行く」で41%。以下、「ほたるを見に行く」が23%、「除湿剤を用意する」が13%、「虹を探す」が6%、「新しい傘を買う」が5%、「かたつむりを探す」が3%で続いた。エリア別に見ると、都市では「アジサイを見に行く」の回答が多く、地方では「ほたるを見に行く」の回答が多くなっていた。

 インターネットによる調査で、対象は男女9172人(男性47%、女性53%)。調査期間は6月14日から16日。

ah_tuyu3.jpg 梅雨になって、あなたがやることは何ですか? (出典:ウェザーニューズ)

関連キーワード

梅雨 | ウェザーニューズ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集