ニュース
» 2010年06月21日 19時46分 UPDATE

世界最高のアートフェア「Art Basel」をプレビュー (1/5)

世界最高のアートフェアとされる「Art Basel」(アートバーゼル)が、今年も開幕。6月16日が一般の初日だが、トップクラスのコレクターを含む招待客のみが来場できる15日のプレビューは、毎年、特別なにぎわいを見せる。

[土田貴宏,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 世界最高のアートフェアとされる「Art Basel」(アートバーゼル)が、今年もスイスのバーゼルで開幕した。現地時間で6月16日が一般の初日だが、トップクラスのコレクターを含む招待客のみが来場できる15日のプレビューは、毎年、特別なにぎわいを見せる。上質なコンテンポラリーアートを、これほど間近に、まとめて見られる機会は考えにくい。数回にわたるアートバーゼルのリポートの第1回目は、そんなプレビューの様子を伝える。

エキサイトイズム

 アートバーゼルの会場の前では、例年、ART PUBLICと題して大規模な作品の展示が行われる。今年はアイ・ウェイウェイの陶製の作品や、ローレンス・ウェイナーの文字を使ったコンセプチュアルアートが現れた。

エキサイトイズム

 村上隆、ジェフ・クーンズ、リチャード・プリンスなど、おなじみの大物アーティストの大作を展示したガゴシアン・ギャラリー。ほかに草間彌生やリチャード・ハミルトンなどの作品も。

エキサイトイズム ジェフ・クーンズ
エキサイトイズム 村上隆
エキサイトイズム リチャード・プリンス
       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集