調査リポート
» 2010年06月21日 08時00分 UPDATE

2人に1人の妻が、夫の体型に「不満あり」

夫の今の体型に不満を感じている人はどのくらいいるのだろうか。既婚女性に聞いたところ、55.7%が夫の体型に何らかの不満を感じていることが分かった。お酢のちから推進委員会調べ。

[Business Media 誠]
yd_mitukan3.jpg あなたは夫の今の体型に不満はありますか?

 あなたは夫の今の体型に不満はありますか? 既婚女性に聞いたところ、38.7%が「少し不満」、18.0%が「かなり不満」と回答。合計55.7%が夫の体型に何らかの不満を持っていることが、お酢のちから推進委員会の調査で分かった。また具体的に夫の体のどこの部分に不満を感じていますか、と聞いたところ「お腹まわり」(91.2%)と答えた人が断トツ。このほか「頭髪」(27.1%)、「お尻まわり」(24.7%)と続いた。

 メタボ解消を意識して、積極的に夫へ薦めたモノはあるのだろうか。「特に薦めたモノはない」という人は60.7%。その一方「お酢」(24.3%)や「大豆」(13.3%)、「バナナ」(11.7%)などを薦めたことがある人が多いようだ。

 また自分自身がメタボ解消を意識して、積極的に摂取したモノは何だろうか。既婚男性に聞いたところ「特に摂取しているものはない」という人が60.7%いたが、「お酢」(18.3%)、「大豆」(18.0%)、「バナナ」(14.7%)、「トマト」(9.3%)などを摂取している人が目立った。

お酢とメタボ対策の関係

 日頃、お酢をどの程度摂取しているのだろうか。既婚男性に聞いたところ「摂取している(普通に+たくさん)」という人は57.3%。逆に「摂取していない(ほとんど+全く)」は42.6%。お酢をあまり摂取していないという人に、その理由を聞いたところ「出てくる料理に酢の物があることが少ないから」(35.9%)と答えた人が最も多かった。このほか「お酢の酸っぱい味があまり好きではないから」(27.3%)、「料理に酢が含まれているかどうかを意識することがあまりない」(21.1%)と続いた。

yd_mitukan.jpg お酢をあまり摂取しない理由

 お酢とメタボ対策の関係については、2009年5月にミツカングループ本社中央研究所が肥満気味の男女175人を対象に行った試験で、お酢の主成分である「酢酸」は、内臓脂肪や血中中性脂肪を低下させるほか、高めの血圧を下げたり、食後の血糖値の上昇を緩やかにする働きがあるという。「夫の体型に不満がある人は、それを解消するカギは妻の手料理と、お酢の『酢酸』にあると言えるのかもしれない」(お酢のちから推進委員会)

 インターネットによる調査で、40〜59歳の既婚男女600人が回答した。調査期間は5月27日から5月28日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集