調査リポート
» 2010年06月18日 13時13分 UPDATE

仕事で着る服、大半は「当日」「10分未満」で選択

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 ビジネスパーソンとしては、プライベートだけでなく仕事のファッションにも気を遣うもの。どのように、その日着る服装を決めている人が多いのだろうか。

 アイシェアの調査によると、「仕事ではどのような服を着ていますか?」と尋ねたところ、最も多かったのは「私服」で34.5%。以下、「ビジネススーツ」が24.7%、「職場・職業指定の服(制服・作業着など)」が21.7%、「ビジネスファッション(スーツ除く)」が4.9%で続いた。男女別に見ると、「私服」は男性(24.8%)より女性(47.7%)の割合が高く、「ビジネススーツ」は女性(6.5%)より男性(38.1%)の割合が高かった。

ah_sigoto1.jpg 仕事ではどのような服を着ていますか? (出典:アイシェア)

 どのように服を選んでいるのだろうか。仕事で私服・ビジネススーツ・ビジネスファッションを着る人に「仕事で着る服はいつ選んでいますか」と聞くと、「当日」が81.7%、「前日の夜」が14.3%、「前日の日中」が1.7%、「前日より前」が2.3%だった。男女別に見ると、「当日」の割合は女性(76.3%)より男性(85.0%)の方が高かった。

 「仕事で着る服は平均どのくらいの時間をかけて決めますか?」と尋ねると、最も多かったのは「5分未満」で66.1%。以下、「5分〜10分未満」が26.2%、「10分〜20分未満」が6.3%、「20分〜30分未満」が1.0%、「30分以上」が0.3%で続いた。男女別に見ると、女性の方が時間をかけて選ぶ傾向にあるようだ。

 プライベート・仕事に限らず着る服を迷った時に「これ!」という決め手を聞くと、「ジーンズにTシャツ」「最初に思いついた服」「目の前にある服」などが多く、「天気予報に合わせる」「占いのラッキーカラーを参考にしている」という人もいた。

 インターネットによる調査で、対象は20〜40代の男女469人(男性57.6%、女性42.4%)。調査期間は5月31日から6月3日。

ah_sigoto2.jpg (仕事で私服・ビジネススーツ・ビジネスファッションを着る人に)仕事で着る服は平均どのくらいの時間をかけて決めますか? (出典:アイシェア)

関連キーワード

ファッション


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集