ニュース
» 2010年06月16日 13時30分 UPDATE

タミヤ掛川サーキットに実物大「ワーゲンオフローダー」登場

6月20日に静岡県・タミヤ掛川サーキットで開催されるラジコンカーイベント「タミヤ バギーチャレンジ イン掛川」に、1/1スケールのワーゲンオフローダーが登場する。

[岡田大助,Business Media 誠]

 「ワーゲンオフローダー」といえば、1979年に田宮模型(当時)が発売した1/10スケールのラジコンカー。メキシコで開催されるオフロードレース「Baja 1000(バハ1000)」に出場するフォルクスワーゲンビートル(バハバグ)をモチーフにした。

 ワーゲンオフローダーは2010年2月に復刻版が登場したが、同時に話題になったのが1/1スケールのワーゲンオフローダー。ドイツのレストア&カスタムショップ「BUG BOX」で働くタミヤファンが製作したもので、実車のワーゲンにFRPカウルなどのオリジナルパーツを組み合わせ、ボディカラーやステッカーまで忠実に再現した。

ワーゲンオフローダー 1/1ワーゲンオフローダー(出典:タミヤ)

 この1/1ワーゲンオフローダーが国内で見られることが分かった。6月20日に静岡県掛川市のラジコンカー専用サーキット「タミヤ掛川サーキット」で開催されるイベント「タミヤ バギーチャレンジ イン掛川」に展示されるのだ。

 イベントの入場は無料。雨天時には電動ラジコンカーによる競技会は中止となるが、1/1ワーゲンオフローダーは13時まで展示される。

タミヤ バギーチャレンジ イン掛川

2010年6月20日(日) 10:00〜16:00

タミヤ掛川サーキット 静岡県掛川市淡陽66-1

入場無料


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集